〒703-8225
岡山県岡山市中区神下86-1
TEL:086-279-6673(代)
FAX:086-279-9033

本社工場
TEL:086-279-6670
FAX:086-279-9037

>
スタッフブログ

スタッフブログ

2017/07/17 移転のお知らせ・全体演練

こんにちは。岡山原田鋼管スタッフブログです。

6月12日に本社の神下への移転が完了致しました。
工事期間中は皆様にご迷惑をお掛けいたしました。
ご理解とご協力を頂きましたことを、改めてお礼申し上げます。

 

移転祝いの品も沢山頂きました。


新しく出来たエントランスは素敵な花々でいっぱいです。
誠にありがとうございます。


社員全員が一緒になり、さらにパワーアップして参りますので、
岡山原田鋼管を今後ともよろしくお願い致します!

 

さて、先日本社が合併してから最初の全体行事が行われました。
今回は、「指差呼称」をテーマに「演練」を行いました。


「玉掛け・クレーン作業時」と「横断歩道通行時」の指差呼称について
演練をしました。

 

この度の移転工事で、工場内に新しく5つの横断歩道が設置されました。
そこを通行する際に、立ち止まって指差呼称するようにルールを決めました。

まず、安全品質保証部による作業標準書の説明の後

お手本を見せてもらいました。

 

そして、社員全員で演習をしました。


 

 

この後、同様に玉かけ・クレーンについても行いました。

 

 


 

最初に書いた通り、今回が本社移転後初の全体演練でした。
これまでは、今まで製造現場と直接関わりがなかった営業部・管理部も
これからは工場内に入る機会が増えると予想されます。
そこで、社員全員の安全を確実に確保するために、
このテーマを選びました


「指差呼称」を課題とされている製造現場も多いのではないのでしょうか?
当社も例外ではありませんでした。
しかし!今回会社全体で徹底しよう!と決めました。
「恥ずかしい」なんて思う気持ちもあるかもしれませんが、一度全員で一緒に演習することで
恥ずかしい気持ちを忘れることができました。

演練をしてから一週間以上経ちますが、社内には「ヨシ!」という声が響き渡っています。
安全を確保することはもちろんですが、確認の声が聞こえることはとても気持ちがいいです。

これからも永久的に「指差呼称」を続けられるようにがんばります

2017/04/17 2017年度入社式

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです!
4月も中旬を迎え、温かくなってきましたね(^0^)
岡山市は、雨が続いています><
ですが、花粉症の私はちょっと嬉しかったりします(笑)

 

さて、春は出会いの季節!
岡山原田鋼管にも2人の新しい仲間が加わり

4月1日に入社式を行いました

 


まず最初に田北社長より祝辞です!

 

 


この日から現場で作業をする二人へ、
安全」について重点的にお話を頂きました

 

 


そして、田北社長より辞令が手渡されました。

 

 

 

 

次に、先輩社員による祝辞と新入社員による答辞です。

 

歓迎の言葉、そしてこれからの意気込みを述べました!

 


そして最後に、安全品質保証部より

経営方針と新入社員としての心構えについて

お話して頂きました。

 

 

新入社員の二人、一生懸命お話を聞いています!

 

そして無事に入社式を終えることができました。

 


少しだけ私の感想を書かせてください。
今回の入社式で私は初めての祝辞にチャレンジしました。
この二人が私にとって初めての後輩社員です。
新入社員を迎える式ではありますが、私自身もこの日を境にまた一つ
ステップアップ出来たような気がします。
私にとっても、入社したお二人にとっても、とっても意味のある式だったと思います。

切磋琢磨して、お互いに成長していきたい気持ちでいっぱいです!


岡山原田鋼管はこれからますますパワーアップすること間違いなし!です( ^ω^ )

 

そして、今年度もスタッフブログを…

<よろしくお願いいたします

 

2017/03/13 全体演練

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです。

大雪続きだった今年の冬も終わり、いよいよがやってきますね♪
岡山は日も長くなってきて、冬の終わりを感じています(*^_^*)


先日、東岡山工場で毎年恒例の「全体演練」を行いました。
今回は「フォークリフト」がメインの講習でした。

 

実は…2月に新しいフォークリフトに入れ替えをしました!


なので、新しい機能の説明を交えて、実演をしてもらいました。

 

大きな変更点は2つあります!

1つ目は、走行音です!
今まではチャイムでしたが、新リフトは音楽が流れるようになりました。
チャイムだと、工場内では機械の音で聞こえにくいこともありました。
しかし、音楽だとしっかり聞こえます♪


フォークリフトが近づいてきているということが、今まで以上に
しっかり分かるようになりました!


2つ目は、バック走行をするときに、後ろに青いライトが出るようになりました。


 

歩行者はフォークリフトの位置と動きが分かり、危険を避けることができます!

他にも、フォークリフトの走行に伴う危険について、実演で教わりました。

 

実演の後は、「フォークリフト作業に潜む危険」の動画を鑑賞しました。

 


主に、フォークリフトによる災害についての内容です。
 

 

今回教わった中で一番印象的だったのは、

フォークリフトの災害の多くは お互いの注意で防げるということです!


リフトを運転する人はもちろん、同じ環境で働く私達も同じくらい注意をする
必要があるということを学びました。

 

今年度も残りわずかですが、年間無災害達成に向けて
また社員全員が安全に過ごす為
より一層気を引き締めてまいります!

 

2017/01/17 安全祈願2017


新年明けましておめでとうございます。
本年も岡山原田鋼管株式会社、並びにスタッフブログを宜しくお願い致します。

 

寒い日が続いていますが、皆さま風邪などひかれていませんか?

晴れの国である岡山市も、最近はがちらつく日が続いています。

寒さ対策だけでなく、乾燥や雪への対策も必要ですね(><。)

そんな、寒い日が続く毎日ですが!新年の恒例行事をしてきました


2017年1月7日


岡山原田鋼管、新年の恒例行事!

それは沖田神社へ安全祈願です!

今年も社員全員で行って参りました( ^ω^ )

 

ご神職様による御祈祷をして頂き…

 

 

一年の商売繁盛・安全祈願を致しました。

 

そして最後に、熊手や御神酒などを頂きました。

今年も一年、無事故無災害で過ごせるよう見守っていて下さい。 

 


神様に御祈りしたように、安全第一で過ごせるよう
社員一同、一層努力して参ります。

 

皆様にとって、今年が幸多き一年になりますようお祈りいたします。
そして、本年も変わらぬお付き合いのほどをお願い申し上げます。

2016/07/15 福岡旅行

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです!
今週はとても暑いですが、皆さん熱中症にかかっていませんか?
東岡山工場では、スポーツドリンクや塩飴等を配布して、
熱中症対策に努めています。
少しでもしんどいと感じたら、無理をせずに休憩しましょう。
そんな暑い毎日ですが…!

7月2日~3日の土日で、福岡へ社員旅行に行って参りました!!

 

7/2 8:30
岡山駅に集合新幹線に乗って出発です(^0^ )=33

福岡到着!まず最初にお昼ご飯を食べに「ざうお 天神店」さんへ行きました!
こちらのお店には、大きな釣り堀スペースがあり、
食事を頂きながら、泳いでるお魚を見ることができました

まずは、田北社長から一言!

『今日は、羽を伸ばしてしっかりリフレッシュしましょう!』

 

営業部長の号令で

/カンパーイ!!\

 

新鮮なお刺身と天ぷらを頂きました

 

この後は、野球観戦組と水族館観光組の2組に分かれての行動でした!
まず、野球観戦組です!
福岡ヤフオク!ドームにて、福岡ソフトバンクホークスVS北海道日本ハムファイターズの試合を観戦しました!
ヤフオクドームの広さに圧倒されつつも興奮を隠せない一同。

 

テンションあがってます


岡山にはない大きなドーム球場での野球観戦は

非日常的でとても楽しい思い出となりました!

 

 

次に、水族館組です!
水族館までは、港からでるフェリーに乗っていきました。

 

大きな水族館で、とっても神秘的でした!

 

特に、最後に見たイルカとアシカのショーは、素晴らしかったです!
とってもとっても癒されて、優しい気持ちになりました…(*´▽`*

 

どちらの組も、大都会の福岡ならでは!の観光をすることが出来ました。

 

その後は合流して、夕食会です!夕食は「博多芙蓉」さんで、
博多の美味しいものを沢山頂きました( ^o^ )

\おいしいでーす(^▽^)わーいわーい/

 


 7/3 社員旅行二日目です。

 

この日はまず、「大宰府天満宮」に行きました!とにかく朝から暑い!!!!!
朝からソフトクリームを頂きました(*^-^*)

ごちそうさまです♡

 

大宰府天満宮には12頭の御神牛がいると言われています。
そのうちの一頭を、みんなでなでなで…

健康に過ごせますように…(´ー`)…

 

本殿に到着です!!!

とってもきれいで立派でした!

 

その後は、明太子の「福太郎」さんに伺いました!
福太郎さんの明太子商品の食べ比べをさせて頂きました!

  

 

田北社長、お味はどうですか?

美味しいよ~!


さらに…!
福太郎さんからお土産を頂きました!

お土産をかけたじゃんけん大会!

じゃんけんほい!

 

勝ち残ったのは…

 

 

 

!!!

 

おめでとうございます!

この他にも全員にお土産を頂きました!ありがとうございます!

 

バスに揺られて小一時間…

最後の目的地、北九州市の「門司港」に到着です!
とってもレトロでお洒落な港町でした!
三井倶楽部」さんで門司港名物の「焼きカレー」を頂きました!
 

あつあつで、とても美味しかったです!

 

おいし~(゜ー゜)!

 


楽しかった社員旅行も全ての日程を終え、いよいよ帰りの新幹線です。
帰りの新幹線は…

グリーン車
でした。

初グリーン車の社員も多く、テンションが上がっていました( ^-^ )
(私もそのうちの一人です ´▽`)

皆様お疲れの模様でぐったり…

 


今回の福岡社員旅行は、2年ぶりの旅行でした。
その間には、たくさんの仲間が増えていて、初社員旅行という人も大勢いました。
私もそのうちの一人で、行く前はドキドキしていましたが、
いざ行くと、とても楽しくて…
改めて岡山原田鋼管に入社できて良かったなと感じました。

 

また、社員同士の交流やリフレッシュはもちろん、
周った各所で素敵なおもてなしを受け、勉強させて頂くことがたくさんありました。
福岡旅行に行くことができて、良かったです!

長くなってしまいましたが、最後まで読んで頂いてありがとうございます。

今後も社員同士の交流を大切にして、より良い会社作りを目指していきます!!

2016/06/04 ラジオ体操!

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです。
初夏の風が心地よい季節となりましたね
とは言っても、朝晩はまだ少し肌寒い日もあるので、
体調管理には注意しないといけないですね。

健康であることがなによりも大切です!

 

東岡山工場でも健康促進の為の新たな活動を始めました!

それは、


ラジオ体操です!!!!

 

始業後朝一番に社員全員で集まって

輪になって体操をします。

 

社員からは
「シャキッと仕事が始められる!」
「前より体の動きのキレがよくなった!」

などの声が聞かれます。

体だけではなく、もリフレッシュして仕事を始められてるようです。

 

毎日3分の体操ですが、続けることが大切です。


岡山原田鋼管ではこれからも社員が健康に

仕事が出来るような活動に取り組んでいきます。
 

2016/04/25 改善発表会・AED講習会

こんにちは。岡山原田鋼管スタッフブログです。

暖かくて気候もよく過ごしやすい季節になりましたね!

前回の更新より時間が空いてしまいましたが、当社の近況を報告します

 


先日、東岡山工場で2015年度の改善発表会とAEDの講習会が行われました。

 

まずは改善発表会です。

 

昨年も東岡山工場社員全員で改善活動に取り組み、年間で74件の改善をすることができました。

中でも素晴らしい改善をした最優秀賞受賞者2名と優秀賞受賞者5名に改善の内容を発表して頂きました

受賞した皆さんおめでとうございます!!

今年も岡山原田鋼管では改善活動を続けていきます。

そして、社員全員でより良い会社作りに励んでいきます! 

 

その後は、AEDの講習会が行われました。

 

今回は、日本光電様に来社して頂き、人命救助の講習をしていただきました。

AEDを使う機会が無いことが一番ですが、万が一に備えて…これぞ危険予知です!

今回は実際に人命救助を想定とし、マネキンと練習用のAEDを使用した演習でした。

最初にAEDの使用方法を教えて頂いた後、参加した従業員全員で胸骨圧迫の実践をしました

胸骨圧迫は1分間に100回~120回しなければなりません!!

普段現場で作業をしているスタッフにとっても、かなりの重労働でした。

実際の救助の際には、周りにいる人と交代してやると良いそうです。

その後、教えて頂いた通りに、一連の流れを実践しました。

人形とはいえ、手に汗握るような緊張感を持って実践に取り組みました。

でも、緊張や照れでなかなか上手くできないところもありました。

講師の先生は、 “人命救助をするときは、勇気をもって頑張って下さい。

AEDを使って人の命を助けれることはあっても、人を殺してしまうことはないんです!”

と仰られていました。人の命を助けることは、とても勇気のいることだと思います。

しかし、AEDは医療知識のない私達でも使用できるような作りになっているそうです

東岡山工場では、今後も引き続きAEDの使い方を忘れないよう、講習を続けていく予定です。

AEDの詳しい使い方等については、日本光電さんのAED情報サイトAEDライフに詳しく載っています。

アクセスはこちらからできます。www.aed-life.com/index.html (別のウィンドウが開きます。)

是非皆さんも一度確認してみて下さい。

 

 

2016/03/17 クレーン・リフト講習

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです!!
2回連続の更新です。

前回のブログでAEDの紹介をしましたが、

今日は、当社の安全活動について紹介します

 

 

先日、東岡山工場で全体演練が行われました
普段から、部署ごとで演練を行っていますが、
今回は東岡山工場の従業員全員が同じ項目について演練をしました!
以前ブログで紹介した、当社の“安全作業標準書”に基づいた内容でした。


初めに、床上クレーンについての演練です。
こちらはベテラン係長が講師となり、教えて下さりました。

 

若手社員による実践

 


次に、フォークリフトについての演練です!
こちらもベテラン課長講師より教えて頂きました

今年度フォークリフトに関する新しいルールができた為、
昨年とは少し違った内容でした。

誘導者をつけたリフトの走行

黄色で丸をしている人が誘導者です。

工場内でリフトが走行する際は誘導者が笛を吹き、

歩行者にリフトの通行を知らせます。

 

そしてこちらも若手社員による実践

 

 

クレーンやリフトを日頃から使う人もそうでない人も、
それらが毎日動いている工場内で働いていることに変わりはありません。
作業者がどのような心がけで作業をしているか、
どういう場合が危険なのかを社員全員が知ることで、より安全作業ができます。
また、全員が同じ意識を持つことで社内の団結力も強まったように思います。

 

今後も演練を行い、安全な職場づくりに努めていきます

2016/03/17 AEDを設置しました!

 

こんにちは
岡山原田鋼管スタッフブログです。

ようやく!ようやく春が近づいてきましたね

 

春といえば出会いの季節ですね

岡山原田鋼管にも新しく来た物があります!

 

 

 

先日、岡山原田鋼管東岡山工場にAEDを設置しました


ご存知の方も多いかと思いますがAEDとは、自動体外式除細動器の略称で
自動音声案内に従って誰でも救命活動が行える装置のことです!
(日本心臓財団HPより一部引用)

何も起こらないことが一番ですが、このAEDがあると助かる命があると思うと
心強い装置ですね!!!

AEDは、東岡山工場の事務所入り口に設置しています。

 

AEDの設置に伴い、東岡山工場より2名AEDの使用方法の講習にも参加しました。

参加した社員からの感想を一部紹介します。

「AEDを使用した場合の救命率が倍になることを知りました。

ただし、行動するには勇気がいることも理解しました。」

 

「救命処置は大勢の協力が必要不可欠ということが分かりました。

今回の講習での経験を活かし、

積極的に初期救命処置、AED使用を行います。」

 

参加した2名とも救命処置の重要さを感じたようです。

 

来月には、東岡山工場の社員全員参加でAEDの講習を受けます。

設置しただけで満足せず、

不幸にも必要になった際には充分に活用できるようにしっかり学びます

 

その模様はまた後日ブログでお伝えします((o(*゜▽゜*)o))

 

 

2016/01/12 安全作業勉強会

新年あけましておめでとうございます。
岡山原田鋼管東岡山工場スタッフブログです♪

2016年も岡山原田鋼管の色んな出来事を書いていこうと思いますので、

スタッフブログを宜しくお願いいたします

 

先日、安全品質保証部による安全勉強会が開かれました!

当社で定められた「安全作業標準書」に記載してある事項を全社員が理解し、
それに基づいた作業をし、安全に努めようということが目的です。
東岡山工場の社員はもちろん、田北社長や営業マンにも参加をして頂き、
社内全体で安全意識を高めることができました。

 

写真1

皆さん真剣な表情で説明を聞いています。

写真や絵がたくさんあった為、危険な箇所・行動などを理解することができました。

 

また自分の担当ではない作業についても知ることで、

全員で安全作業をするということを再確認することができたように感じます。

 

最後に田北社長より激励のお言葉を頂きました。

「素晴らしい安全作業標準書を作るだけで終わらず、それを実行できるようにしていきましょう。」

 

本年も岡山原田鋼管は社員全員で安全作業に努めていきます

 

2015/09/07 第5回KYT講習

こんにちは!

9月に入り気温も下がり、過ごしやすい秋がやってきました。

東岡山工場の周りにはたくさんのとんぼが飛んでいます!

食欲の秋、読書の秋、運動の秋…秋は色々なことをするのに最適な季節ですね。

岡山原田鋼管の秋は毎年恒例のKYT講習から始まりました!

 

岡山原田鋼管のKYT講習も今年でなんと5回目の開催となりました

そして今年は、田北社長と営業マン2名が参加してくださいました!

 

今回も4つのグループに分かれ、

それぞれに与えられた写真にどんな危険が潜んでいるかを見つけました。

 

 

なぜ、どうして、どのようにして、危険が起きるのか…

深いところまで探究していくことが今回の目標でした。

 

ここでポイントになるのが8つの「自問自答項目」です

 

1.はさまれないか

2.切れ、こすれないか

3.巻き込まれないか

4.落ちないか、転ばないか

5.やけどしないか

6.腰を痛めないか

7.感電しないか

8.その他はないか

 

この8つのポイントを軸に危険を考えていきます。

そして、それに対しての対策を考えていきます。

 

そして、対策案のなかから“これが一番重要だ!”というものを選び、

チーム行動目標を作ります。

 

そして、いよいよ発表です!

 

  リーダーの発表の後、

グループ全員でチーム行動目標を指さし呼称しました。

 

 

最後に田北社長より講評をいただきました!!

 

 『安全活動に100%はありません。

しかし、それに近付けるように社員全員で協力していきましょう!』

 

今回のKYT講習での内容を今後の安全活動にしっかり繋げていきたいと思います。

そして、これからも災害が起こらないよう、社員全員で頑張っていきます

 

ご安全に!!

 

2015/04/07 合併のお知らせ・27年度入社式

ご無沙汰しております。岡山原田鋼管スタッフブログです。
平成26年10月1日より、原田工業は岡山原田鋼管と合併し、「岡山原田鋼管株式会社」となりました。
今までの「原田工業株式会社」は「岡山原田鋼管株式会社 東岡山工場」と名称が変わりました。
新しくなりました岡山原田鋼管を今後もよろしくお願い致します。

 

さて、寒い冬も終わって、桜の季節がやってきました。
春は出会いの季節…岡山原田鋼管でも入社式が執り行われました!

当社は、この春入社した2名と、昨年の冬に入社した2名の4名を迎えました。

まず最初に田北社長からの祝辞…

 


「安全第一」
「コンプライアンス」
「業績向上」
の3点を中心にお話を頂きました。

 

そして、社長より新入社員へ辞令が手渡されました!

 

 

 

実は私(ブログ担当者)も新入社員のうちの一人で…
この度新しく岡山原田鋼管の一員となりました

昨年までブログを担当されていた方から引き継ぎ、これからは私が岡山原田鋼管の内側を
伝えていきたいと思います!(^▽^

リスタートした岡山原田鋼管スタッフブログをこれからもよろしくお願いします!

 

2014/07/25 今年も頂きましたよ!

 

 

本日の最高気温は36.2℃! 夏真っ盛りです!

 

やっと・・

ジメジメとした梅雨も明け、やれやれと思ったのも束の間・・

なんと次に待ち受けていたのは

ジリジリと照りつける・・太陽

 

 

太陽はジワジワと、容赦なく猛威をふるい出し、

突き刺すような暑さで襲ってきました~~~

 

 

 

季節は。。。

 

二十四節気(にじゅうしせっき)でいうと「大暑(たいしょ)

 

 

大暑とは・・

 

一年のうちで、最も暑い時期。「酷暑」。もっとも厳しいの頃と言われます。

 

ものすごく暑い時期!”っていうのは分かったけど、

その・・二十四節気(にじゅうしせっき)って何

と思われた方のために・・・

 

 

 

◆◆◆ 豆知識 ◆◆◆

 

 

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、の季節を

さらに6分割した24の期間に名前を付けたものです。

立春夏至秋分冬至などはよく聞きますね。

 

を6分割した呼び名は、

 

①立夏(りっか)、②小満(しょうまん)、③芒種(ぼうしゅ)・④夏至(げし)、⑤小暑(しょうしょ)、⑥大暑(たいしょ)

 

大暑とは立春から数えて12番目、

の6分割では最後に当たります。

 

まだまだ暑いのに、もう次はなんだな~という感じですが、

大寒(だいかん)の対になる、一年で一番暑い時期となります。

 

期間としては、毎年7月23日頃から立秋前日までを指します。

 

最近では8月(実際には立秋)の頃の方が暑いですが、

この暑い時期を乗り切るために、「土用の丑の日」に

ウナギ”を食べる風習が生まれたといいます。        

 

-  ホームページより一部引用   -

 

 

豆知識

これぐらいにしまして・・

 

 

どおりで・・暑いわけです。

 

 

とはいえ!

 

 

こうも暑くては、現場スタッフが溶けてしまう~~~

と心配していた、まさに

まさにその日!

 

 

ナイス!タイミング!!

 

私たちのもとに、またまた天の恵みがありました~

 

前回のブログでお伝えしました、新社長より

差し入れを頂きました~

 

 

暑い日は・・

やっぱこれでしょー

 

誰もが喜ぶ「ガリガリ君」

(ブログ担当者)の甥っ子たちも大好きです

男性スタッフが特に喜んでいたようです

 

 

スタッフを代表しまして、

改めて、御礼申し上げます

 

 

 

原田工業QC安全では、

 

 

熱中症対策には

特にを入れています。

 

これまでに冷却タオル塩タブレットの摂取等を実施してきましたが、

今夏は水分摂取に焦点をあてました。

 

ミーティング等では常に、水分塩分補給を呼びかけていることもあり、

スタッフ全員が水分摂取は”かなり”意識しているものの・・・

 

各自で持参している飲み物の量が充分ではなかったり、

会社には自動販売機も設置していますが、

休憩時間に購入しそびれるとそのまま我慢してしまったりと

気になるところがありました。

 

 

よって、 

今夏の熱中症対策として、

スタッフ全員に、定期的にスポーツ飲料の配布を行うことにいたしました。

 

 

その効果あってか、

これまでに熱中症が疑われるような症状は全く出ていません!!

 

 

 

 

熱中症対策は、

今後も引き続き、QC安全メンバーを中心に

会社全体の取り組みとして

ますます強化していきたいと思います。

 

 

 

 

 

2014/04/11 歓送迎会

 

 

すっかり春らしく、温かくなりましたね

木々も芽吹き、若葉の緑が目に鮮やかに映り始めました。

 

前回のブログに引き続き、4月といえば・・"始まり"ですが

"始まり"といえば"出会い"ですね。

 

でも・・その傍らには"別れ"もあります。

 

岡山原田鋼管、原田工業でも

"出会い"と"別れ"がありました。

 

 

4月11日、田北新社長及び新入社員の歓迎会、

並びに長岡前社長の送別会が執り行われました。

 

 

会場は・・

岡山駅前の"とある大広間"を貸し切って

盛大に行われました。

                             左手前は先輩社員です!

                      西川先輩を筆頭にNEWフェイスたち!

                      みんなわきあいあいで、とっても和やかな雰囲気です!

 

 

こちらは新、旧社長

お酌の猛攻撃!!

 

 

 

 田北新社長のほうには・・

熊本班長率いる、NEWフェイスたち

 

左端 熊本班長

   「よろしくお願いします!」

新社長  『おおー!新人くんたちじゃないか~。』

 

新社長  『君たちも飲んでるか?』

   「未成年なので、まだ・・・。」

新社長  『そうか~。飲めるようになったら一緒に飲もうな!』

 

 

長岡前社長のほうには・・

女性陣

 

  「お疲れ様でしたー!どうぞ!」

前社長 『ああ・・ありがとう。』

 

前社長 『君たちも・・どうかね。』

  「おそれいります!」

 

ステージにご注目下さい。

 

 NEWフェイスたちより、改めて決意表明! 

若さ溢れる諸君たち!どうか岡山原田鋼管、原田工業の戦力となってくれることを願います! 

   

 

 

 

続いて、田北新社長よりご挨拶

  

興味深いお話しを頂き、ありがとうございました。

岡山原田鋼管、原田工業をグイグイ引っ張って行って下さい。

今後ともなにとぞ、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

そして、長岡前社長より一言!

その前に。。。

 

ささやかですが、岡山原田鋼管、原田工業一同

私たちからの気持ちです!!!

 

岡山原田鋼管からは、お好きな○○○です!たっぷり

ございますので、なが~くお楽しみ頂けると思います!!

 

原田工業からは花束!時には厳しく、時には・・

この癒されるお花のように、優しく見守って下さいました。

 

 

そして、原田工業スタッフ一同よりメッセージ!

色紙いっぱいに綴らせていただきました!

 

アル○○ニのネ○○イです!

お好みに合うかどうか???

 

 

 

短い間でしたが、本当にありがとうございました。

"爽やかな笑顔"を忘れません。

新天地での更なるご活躍をお祈りしています。

 

 

 

盛大な歓送迎会も

そろそろお開きの時間となりました。

 

 

"お開き"と言えば・・

一本締め!

 

何時ぞやから、お馴染みのコメントになりつつありますが、

 

"一本締め"と言えば・・

 

 

課長代理ー!お願いします!!

 

 

『えっ?またあ?

他にもぎょーさんおるのにぃ・・・。勘弁してん~。』

 

「そんなことおっしゃらずにお願いしますよ~。長尾課長代理以外考えられないんですから~!」 

 

 

何だかんだおっしゃいつつ・・・

 

 

 

 

 

"一本締め"のご口上が始まり、

 

盛大な歓送迎会も幕を閉じたのでした。

 

 

 

 岡山原田鋼管、原田工業の"顔ぶれ"は大きく変わりましたが、

これまでと変わらず、

いえ、

 

これまで以上に!

 

 

安全に従事し、常に向上心を忘れず、お客様の期待ニーズにお応えすべく、

納期対応品質管理に全力を尽くしてまいりますので、

引き続き、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

                                                                                                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014/04/01 2014年度 岡山原田鋼管・原田工業合同入社式

 

 

うららかな春日和、吹く風も柔らかな季節となりました。

4月と言えば始まり・・・

満開の桜が、新たな門出を祝福しているかのように見えます。

 

 

本日4月1日、岡山原田鋼管・原田工業でも、4名のフレッシュマンたちが

入社式”という人生の大きな”節目”を迎えようとしています

彼らは・・・

この、記念すべき”瞬間”を、どのような気持ちで待っているのでしょーか 

 

 

かつて・・私(ブログ担当者)も、新入社員の時期があったわけですが・・・

私はどうだったかな

ちょっと、ひと昔前!?・・を振り返ってみました。

 

 

初出勤の前夜。。。

 

 

なかなか寝つけなかったことを思い出しました。

"明日からは社会人の仲間入り" そう思うと・・

とにかく、わくわく、ドキドキ

 

当日は・・

とにかく、心待ちにしていた初出勤でしたので、喜びも一入(ひとしお)!

今でも忘れられない・・ピンク色のリボンブラウスと、

今では考えられない ・・かもしれない

アイボリーのスーツに身を包み、気合十分で出勤したことを覚えています

 

 

よほど強烈な印象を与えたのか・・

先輩社員の方々からは、事あるごとに

「それにしてもあの日は、

いかにもー!”って感じだったよね~」

と茶化される始末・・・

 

 

 

でもお蔭で皆さんに可愛がられ、

仕事は大変ながらも、遣り甲斐のある毎日を送ることができました

当時を思い出すと、ちょっぴり恥ずかしくなりますが、時には・・振り返ってみるのも良いですね!

初心に戻り、これからも頑張らなくっちゃー!って気持ちになれました

 

 

おーっと、少し脱線してしまいましたが、

入社式は緊張感を漂わせながら、粛々と進められています。

 

 

 

社長より祝辞、そして辞令が授与されました。

 

 

 

彼らの・・

活躍していく場所が決まりました。

本日をもって、正式に岡山原田鋼管・原田工業の一員となります。

 

 

 次に、

 

 

新入社員による答辞

みんな緊張しながらも、しっかりと答辞を述べることが出来ました。

一人ひとりが会社の将来を担う若者です。ガンバレ!!(工場長より)

 

 

 

最後は恒例の記念撮影です。

 

 最前列左端(岡山原田鋼管新入社員) ・ 左2番目より(原田工業新入社員)

 

 

表情が硬い!

結局、最後までカチカチでした・・・。

 

 

それもそうですよね。

 

これまで一緒に過ごしてきた学友が側にいないだけでなく、

スーツ姿のこわもて!?の面々に囲まれているわけですから・・・。

 

 

 

でも乗り越えて下さい。

 

 

 

乗り越えてこそ、のちに 幸せ』へと変わる

遣り甲斐" や ”達成感” を感じることが出来ますので、

とにかく目一杯、頑張って行ってほしいです

 

以下はー

 

 

式で配布された 『新入社員としての心構え』 を抜粋しました。

当日は緊張して、じっくり目を通すことが出来なかったと思いますので

改めて載せてみました。

是非、今一度読み返して見て下さいね

 

 

ー  新入社員としての心構え -

 

 

①実社会での経験を着実に積んで、幅広い視野で仕事が出来るよう基本を学ぶ素直な姿勢を持とう!

 

②プロ意識を持ち、組織の一員という自覚を持とう!

 

③より早く仕事をマスターするために、日々の仕事の中から分からない事を確認し、自分で分かるように努力する事が大切ですが、

 分からない時は分かりませんと言える勇気ある人間になろう!

 

④配属先がどの部署であっても、重要な仕事だという意識を持って与えられた仕事で一流の社員になろう

 

 

この他にも大事なこと

それは・・

 

 

  大きな声であいさつをすること   

  上司への報告、連絡、相談(ほう・れん・そう) 

 将来へ向けて夢(目標)を持とう

 

 

この3つは絶対ですよ

 

 

以上のことを踏まえ、

 

 

日々切磋琢磨し、自己練磨を惜しまず、”一流社員を目指して行って下さい。

今の苦労や頑張りは、必ずや今後の人生の糧、そしてになることでしょう。

 

 

 

私たちは

君たちの活躍を、心から期待していますよ!!

 

 

 

 

 

 

2014/03/08 クレーン・リフト講習&QC改善提案・安全標語表彰式

  

 

3月8日、クレーン・リフト講習並びに

QC改善提案安全標語の表彰式が行われました。

本日は盛りだくさんでお伝えします。

 

 

初めにクレーン・リフト講習では・・

 

先輩社員が後輩社員に

クレーン作業の基本操作手順、リフト運転の基本手順を中心に講習しました。 

 

中でも、絶対してはいけない危険操作に直結する注意点

特に細かく説明していきました。

 

講習の模様(クレーン

 

 

 

 

 

講習の模様(リフト

 

クレーン作業者から見た危険・・・

リフト運転者から見た危険・・・

 

 

立場を逆転し、目線を変えることにより、”お互いに注意する点”が見えてきたと思います。

 

----どんな危険が潜んでいるか----

----どんな危険予知が想定されるか----

 

 

今後の安全活動に繋がる、教育が出来たと思います

 

 

 

午後からは表彰式

今年度もたくさんの改善提案安全標語が寄せられました。

 

 

 

最初に改善提案表彰から~

 

 

優秀賞2名、最優秀賞1名が選ばれました

 

 

その【改善提案】とは・・・

  •  事務や作業の合理化、製品の品質の改善や経費の節約等に寄与する工夫、考案をすること 

 

今回も広範囲にわたり、ありとあらゆる工夫や考案された改善提案

続々と提出され、その中から選ばれたわけですが・・

今回も大変苦労しましたー。

かく言う私(ブログ担当者)もQC改善グループのメンバーで、選出に参加いたしましたが、

ほんと悩みました・・・。

 

 

・・が、なんとか決定し、

いよいよ受賞者の発表です!!!

 

 

 

その前に

QC推進本部リーダーとQC改善リーダーより開会の挨拶

さて、いったいどなたが選ばれたのでしょうか???

まず一人目の優秀賞は・・・・・・

 

 

 

 そして、2人目の優秀賞はー

 

 

 

そして見事!最優秀賞に選ばれたのは~~~

 

 

 

 

 

おめでとうございまーす

 

 

 岸工場長より、表彰金が手渡されました

 

   

みなさん!おめでとうございましたー

 

 

 

 続いて、安全標語表彰式に移ります。。。

 

 

例年のごとく、どの作品も素晴らしく、QC安全グループによると、こちらも結構悩んだようです。

 

 

 

QC推進本部リーダー漆原班長とQC安全リーダーの

挨拶が始まりました。

 

いよいよ発表です!!!

今回は銀賞2名、金賞1名が選ばれました

 

 

 

 

おめでとうございまーす

岸工場長より、粗品が贈られましたー!

 

 

 

そしてそしてー!金賞は~~~

 

あの・・・

 

 

 

 

 

 

『  団結力  みんなで守れる  安全職場  』

に贈られました~やったねー

 

 

今回の安全標語はどれを採ってもそん色ないほど、

素晴らしい作品ばかりでした。

 

 

そんな中での金賞受賞!みんなの心をガッチリ掴みました

おめでとうございまーす

 

 

よって・・

 

今年度の『安全標語

 

 

繰り返しますが ・・

団結力 みんなで守れる 安全職場

に決定いたしましたー 

 

 

 

2014年度も原田工業は

 

団結力で ”安全職場” を ”みんな守っていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014/02/01 2014年避難訓練

 

 

2月1日、今年度も火災を想定した避難訓練を行いました。

 

もちろん台本ありです。

昨年とは配役を少し変え、セリフや手順はあえて”同じ”にしました。

 

あえてそうしたのは、同じことを”繰り返し行う”ことで

脳や体に”自然に記憶させるため。。。

 

いざその時が来たら、慌ててしまうかもしれませんが・・

一縷の望みをかけて・・

 

 

そして、いよいよ・・

 

 

【訓練】の時が近付いてまいりました。

 

 

とその時、

 

 

火事だー!という、ド迫力の叫び声!

火災を発見!周りに大声で知らせる発見者

 

 

 

 近くのスタッフに”消火協力”と

”工場長への報告”を要請。

 

 

 

その頃、事務所では・・

 

 

「えっ?今の・・練習?まだ時間来てないよ!?」

 

 

それが、なんと!

予定より早く、開始してしまったらしいのです!!

 

 

想定外の叫び声にみんな”アタフタ”・・・

不意を突かれて、事務所スタッフは大慌て!

 

そんな事務所をよそに・・ 

 

 

工場長へ火災発生を知らせる報告者

避難場所への誘導を担当するQC安全リーダー

 

 

「工場長ー!K-6号機付近がえてます。○○さんと○○さんが消火にあたってます!」

 

 

予定ではここで、

 

工場長が事務所スタッフに”社内放送”の要請をするところ。が・・・

 

 

 

 

工場長・・・!?

 

 

えっ!?工場長、

「セ、セリフ・・・」

 

 

「あ・・・、K、K-6号機がえてるー!放送して!」

 

 

なんとか・・

 

工場長の要請で無事、事務所スタッフによる社内放送完了!

同時に、工場長が119番へ消防車を要請。

 

 

心の動揺が隠せない事務所スタッフのもとに

業務課所属、QC安全リーダーが誘導に駆けつける。

 

 

各部署とも、各誘導担当者の

「みなさーん、駐車場に避難してくださーい」という号令とともに

スタッフ全員、”ハンカチや手、袖口で口元を押さえながら”駐車場に一斉避難

 

   
慌てながらも冷静に、           避難場所へ向かうスタッフたち   偶然、居合わせた             岡山原田鋼管スタッフも無事避難   各部署ごとに点呼開始

 

 

全員の”無事確認し、

工場長より社長へ

火災状況とスタッフ全員の無事報告(仮想)

 

 

この後、

火災訓練ビデオを鑑賞しました。内容は・・

 

  •                         ① 消火の使い方
  •                         ② 初期消火
  •                         ③ 避難する時の注意点

 

上映時間は短かったですが、とても分かりやすく、

今回だけではなく、機会があれば何度も繰り返し見る必要ある内容でした。

 

 

 

今回は2回目の【訓練】でしたが、

1回目と違った点といえば・・

 

予定より”早く始まってしまった”ところです。

 

でも、そのことが

逆に「功を奏した」ように思います。

 

早まったことで、事務所はアタフタし、少しとまどいました。

そのため、台本通りにスムーズにいかなかった場面もありました。

 

火災は”予期せぬ時に起こります。

”今回と同じ”です。

 

てると、脳内でパニック”が起こり、

一瞬、固まってしまうということです。

 

 

今回の【訓練】を教訓に、いつ何時、何が起こっても

落ち着いて行動がとれるよう、

日頃から”危機感”を持っておくべきだと、改めて感じました。

 

 

それと、一番大事なこと・・・

 

 

今回は、訓練火災発生から避難までにかかった時間は約3分でした。

実はビデオの中にもありましたが、”初期消火が可能なのは、天井にがまわるまでの

 

およそ”2分30秒”とのこと。

 

本当の火災であれば、今回は完全に間に合っていません。

 

    もし、火災が起きたら・・・

     

    ① ”初期消火が可能かどうかを”瞬時”に”判断”すること。

    ② できないと判断した場合、一刻も早く全な場所”に”避難”すること。

 この”2点”を常に頭に入れておきたいと思います。

 

 

QC安全スタッフによれば・・

 

次回からは状況を見ながら、”抜き打ち”で行うそうです。

みなさん”心して”業務を行ってください。

 

 

最後に・・

 

 

次回は、スタッフ全員にセリフを付けようかな~

「QC安全スタッフ(談)」

 

 

 

 

 

 

 

 

2014/01/11 2014年安全祈願

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

1月11日、本年も岡山原田鋼管・原田工業スタッフ全員で

毎年お世話になってます「沖田神社」へ”安全祈願”に行ってまいりました。

 

今回もかなりの晴天に恵まれ、絶好の御祈願日和でした~

 

 

 

いつものように、手水舎の可愛い”が迎えてくれました。

 

 

 

 

まず・・ 

何はさて置き、

 

 

頂いておりました御神札熊手お守りをお返しいたしました。

 

 

ありがとうございました。

 

おかげで昨年も

何事もなく、安全に業務を行うことが出来ました

昨年12月24日には、

安全目標年間無災害」も無事、達成することが出来ました

 

 

 

そして、いつものごとく。。。

 

 

御祈祷までに少し時間がありますため、

今年もおみくじを引いてみました。

 

 

(ブログ担当者)が確認できた範囲では。。。

みんな、良い結果でした~

今年も良い一年になりそうです

 

 

お~っと!

 

 

おみくじを読むのに気を取られていたら、

先程まで、ガヤガヤしていたはずの周辺が・・

 

 

 

 

 

誰もいない・・・

 

既にほとんどのスタッフが本殿に向かったとのこと。

急いで~~~

 

 

   
よかった・・ まだ始まってなかった・・   なので、またおみくじを読む・・   みんな何となく・・ソワソワ
 

 

 

社長はじめ皆々様ー

準備万端のようです。

 

 

そして、いよいよ・・

 

 

ご神職様が御出ましになられ

御祈祷が始まりました。

 

 本年も

社運隆昌」、「商売繁盛」、「交通安全」、「現場安全

の祝詞を奏上いただきました。

 

 

 

スタッフ全員、一人ひとりにもお祓いをしていただき、

 

 

最後に御神札熊手宝船を頂きました。

 

 

 

 

 

このたび、新たに宝船」を加えていただきましたので、すこし

宝船について・・語ってみたくなりました。。。

 

 

 

 

 

~ 「七福神宝船に乗ってやって来ると信じられています ~

 

 

宝船とは、「七福神が乗る【 宝物を積み込んだ帆船 】のことです。

宝船には珊瑚・金銀・宝石など、様々な宝物が積み込まれているといいます。

そのため宝船は【 おめでたい船とされ、縁起物として親しまれています。

 

 

  

宝船に乗ってやってくる七福神」 ~

 

 

 

七福神は、福徳の神として、古くより信仰されている七福で、

恵比寿神」、「大黒天」、「毘沙門天」、「弁財天」、「福禄寿、「寿老人」、「布袋尊」をいいます。

 

もともと、個別に福神として信仰を集めてきたが、七福神になったのは、

仁王般若経の「七難即滅 七福即生」に基づくなどとの諸説があり、室町時代初期に生まれたそうです。

 

 

 

人間の七福七神に求めて ~

 

 

有福は「大黒天」、愛嬌は「財天」、威光は「毘沙門天」と印度から渡来した神々に、

そして中国伝来の「寿老人」には長寿を、「福禄寿」には人望を、「布袋和尚」には大量を願い、

日本古来の「恵比寿さま」には清廉正直を求めたのであります。

 

 

 

~ 例年いただいてます熊手」 ~

 

 

をがっちり「かき込む」、を「掃きこむ」、を「わしづかみ」するといった縁起物として飾られる「熊手

 

熊手」のかたちは鷲(ワシ)が獲物を捕らえる足の形に似ていることから、

わしづかみにする」といわれ、縁起物と考えられるようになりました。

 

このようないわれから日本では、幸運金運を「かき集める」という意味を込めて、

商売繁盛縁起物として「熊手」を飾る習慣が出来たそうです。

 

 

 

~ この「熊手」に「宝船」が合わさったことで ~

 

 

益々の

社運隆昌」、「商売繁盛に繋がっていけばと

切に願うところでございます。

 

 

 

 ”安全祈願を終え、スタッフ全員心引き締まる想いです・・

 

 

 

そして

最後に恒例の記念撮影を。。。

 

 

えっ?

 

 

余韻に浸っている間にスタッフたちが~

すでに、本殿を後にしているではありませんかー!!!

 

 

 

 

慌てふためく撮影隊でしたが、

何とか・・

 

社長はじめ、渋いどころの面々をお引き留めすることに成功し、

記念撮影を滞りなく、遂行することが出来ました。

 

 

 

 

年始早々、少し慌てる場面もございましたが、

本日は

ご神職様のとても高らかで、伸びやかなお声祝詞奏上をいただきましたことで、

 

 

 

改めまして・・

 

 

スタッフ全員、清々しい気持ち

新年のスタートを切ることが出来ました。

 

 

 

今年一年も

岡山原田鋼管、原田工業

共に

 

 

大切なお客様 の【 ニーズ にお応え出来ますよう

奮励努力”の精神で取り組んでまいりますので、

何卒よろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/12/13 2013年忘年会

 

 

12月13日、今年も恒例の

岡山原田鋼管、原田工業合同忘年会を行いましたー!

 

今回は品質保証室長おすすめの”高級中華”のお店です!

 

丸テーブルの、非常に密着感!?(少し狭い・・)

のある席でしたが、お料理は 

さすが宗友品質保証室長のおすすめだけあって、

 

 

 

とても美味しかったです

 

   

 

 

 

 

こちらは、かなり

お酒がまわってきてるようですね~。

 

 

え?

かっ・書いたのは誰!

 

 

 

それは・・

ここでは言えませんが、

 

 

 

 

 

君たちも君たちだー!

 

 

 

そんなこんなで

 

お料理を堪能しておりますが。。。

 

 

 

 

ふふふふっ

 

 

やっぱり、忘年会と言えばー

いつものあ・れ・

 

 

そうです!いつもの

 

 

 

 

ビンゴ!ゲーーーム 

 

 

大変盛り上がりました~!

みんないろんな景品をもらって、楽しそうでしたー

 

 

 

そしてそして

 

 

 

ビンゴのお馴染みの顔と言えばー

この方でしょう。

 

 

 

 

ジャンジャジャーン!

 

 

 

 

 

ヅラ”の景品が当たって喜ぶ

T部長代理

なんと今回も・・・

 

 

でも”ヅラ”の角度、

ちょっとおかしくない

 

 

 

 

では、ここで~

 

 

 

 

ヅラ”の装着希望者を

ご紹介したいと思います 

 

 

 

なんか・・ 

 

 

オチム・シ○みたいになってる・・・

 

ちなみに

向かって右側の彼は、

今年のニューフェイスです!!

若干、表情硬い・・・

 

 

 

 

でも、となりに寄り添う”品質保証室長”と

ヅラをかぶって、安心したせいか・・

安堵の表情を浮かべるニューフェイス!

 

 

 

えっ?いっ・・いいの?

ほんとに”ヅラ”装着を・・・ 

となりは、あのT部長代理が。

 

 

 

こちらは幹事席です!

今回もお世話になりましたー!

 

今年度の忘年会も大変盛り上がり、

楽しいひとときを過ごせました

 

幹事のみなさま、ご苦労様でした。

これからもよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

長いようで短かった今年も、残りわずかとなりました。

お世話になりました皆々様、心より御礼申し上げます。

 

来年も

 

岡山原田鋼管、原田工業

共に頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/10/26 秋の社員旅行

 

 

10月26日、ついに

待ちに待った、社員旅行がやってきましたー

 

 

行き先は、鹿児島

今回はどんな旅になるのでしょうか・・

 

 

 

新幹線【みずほ】に乗って鹿児島へ、いざ!

出発~

 

 

 

乗り心地のほうはいかがですか~

 

   

「快適よ~」

楽しんでおられるようで何よりです。。。

 

乗り心地が良すぎて、 眠くなって きたにゃ~ ムニャムニャ・・

おやおや? おやすみ中のようで。

 

「あ!どうも。」

岡山原田鋼管 幹事様~!!

こちらにいらっしゃったんですね。

 

 

なんだかんだ言いながら

 鹿児島に到着ー!!

 

 

 おぉー!着いたぞー!!

 

 

それでは早速、1日目の行程。。。

 

最初は仙巌園(桜島眺望)見学!

 

 

その前に

お昼ごはーんお味のほうは?

   
 いいんじゃないかな。  

私たちは、ゆっくり美味しく頂いてまーす!

 

  岸工場長~!お隣は原田工業 幹事様ではありませんか~!(左)あんまり頬張りすぎちゃダメですよ~

 

 

お腹もいっぱいになったことだし、そろそろ・・ 

桜島眺望Let’s Goー

 

 

 

 

あ~ 空気が気持ちいいー

 

 

 

 

 桜島サイコー!

 

 
ほんと!いい眺めね~。   なんと!! 両手に

 

 

 

旨いよ~これ

紫いもソフト!!

 

 

 

 

 

よっ!むすめさん!

どちらまで行きやしょうかー。

 

 

 

 あっ!両棒餅(ぢゃんぼもち)!

 

 なっ!長尾課長代理・・

先ほども・・何か・・召し上がって

おられた・よ・う・な・・

 

「あ・・・」

 

 

 

 

両棒餅(ぢゃんぼもち)とは

 

 

鹿児島市で古くから親しまれている郷土菓子。

 

ぢゃんぼという名称の語源は

「両棒」が転訛したものであると考えられ、

上級武士が刀を二本脇に差していた姿で

それを模した姿とされている。

 

ーウィキペディアより引用ー

 

 

 

 

 

次は本坊酒蔵さんにて、

【焼酎が出来るまで】の説明と【試飲】をさせて頂きました~。

優秀なお酒がたくさん並んであって

 

どれも、とっても美味しゅうございました。 

 

 

 

そして、

 

 

ホテルに到着ー!

 

 

宴会が始まるまで、少しお部屋でくつろぎターイム!

  ・・・

 

 

 

いよいよ!お待ちかねの宴会が始まりました!

 

 

 

盛り上がってますかー! 

 

 

 

 盛り上がってるよ~、料理もなかなかいける

 

 

 

こちらには社長がいらっしゃいます~。(奥左)

みなさん、とてもいいお顔をされてます。 

 

 

 原田工業の最年少チーム!

今回の旅を盛り上げてくれています!!

 

 

 

 

カラオケが始まりましたーみなさん大熱唱です

 

   

 

   
 

 

 ん?

 

 

 

なんじゃ?この動きは・・ 

 

 

 

 

そんな

 

 

騒がしい・・いえ、賑やかな宴会も、そろそろお開きの時間がやってまいりました。

 

 

 

 恒例の“一本締め”は

課長代理!!いつものようにお願いします!

 

 

 

そして、

すっかり夜も更け

 

 

 

鹿児島、2日目の朝がやってきましたー 

 

おはようございまーす昨夜はよく眠れましたか?

 

朝からテンション高いのが若干1名おりますが・・・

どうぞお気になさらずに。

 

 

本日2日目の行程は、

武家屋敷庭園知覧特攻平和会館見学

 

 

まずは、武家屋敷庭園から

 

  • 【知覧武家屋敷庭園群】
  •  
  • 約260年余り前の武士小路区割の名残りで、武家屋敷通りと屋敷庭園が保存されている風致地区。
  • 武家屋敷群は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、庭園は国の名勝に指定されています。
 

 

   
まずは森重堅庭園。  

寒っ!今朝は、かなり

ヒンヤリしています。。

 

私たちの寒さをよそに”鯉”たちは、

気持ち良さそうに泳いでいます。

 

 

続いて、知覧特攻平和会館に行きました。

 

  • 特攻銅像 「とこしえに」
  •  
  • 特攻隊員の出撃時の姿です。
  • 右手は永遠の平和を、左手は固い決意が秘められています。また、開聞岳を仰ぐ眼は、生もなく、死もなく、
  • すでに我もない隊員の仏心をあらわしています。

 

清き名をとわにのこして 国のため

      身をささけけむ 若きもののふ

 

いさきよく風に散りにし 花のこと

       御国のためと たた進むらむ

 

                                                              北白川房子さま(元妃殿下)

 

 

 

 知覧特攻平和会館入館券の裏面に記載されていた内容を

綴らせていただきました。

 

 

私たちはそれぞれに、いろんな想いを抱きつつ、

知覧特攻平和会館を後にしたのでした。

 

 

 

そして、この後、各々は昼食を摂るため、

レストランに向かいました。

 

 

 

 

 あっ!社、社長!!

 

 

 

 

そのサングラス、いいねえ~。

 

「かっ、かけて・・・

みられます? ど、どうぞ。」

 

・・・。

 

ん~。似合うかね?

 

はっ、はい!!とってもー!

 

 

 

 

ん?・・何やら

 

   
謎のポーズ?   これは、いったい???   ジョ、ジョジョ?の・・何?

 

えっ?

な・何で私が?

 

 

 

お昼が済んだら、いよいよ

新幹線【さくら】にて帰路に発ちます 

 

 

 

鹿児島2日間の旅もそろそろ終えようとしています。 

 

 

 

今回の旅は、何しろ遠方であったため、時間の制限などもあり

周れなかった箇所も多々ありましたが、

絶景を眺めたり、砂風呂に入ったり、美味しいものを頂いたりと

それぞれに堪能出来たと思います。

 

今まで気付かなかったことにも気付き、学びを得た旅でもあったと思います。

 

 

鹿児島に行けて良かったです!

 

 

これからも岡山原田鋼管、原田工業

共に仲良く、協力し合い

楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/09/09 2013年度上期 エクセル講習

 

 

2013年度上期 エクセル講習の最終回が無事終了いたしました。

 

 

例年行っております「パソコン教室」ですが、

今年度は「パソコン教室」にまだ参加したことがないメンバーから“1人を選出し、

エクセル講習」というかたちで開始いたしました。(マンツーマンで「教室!」っていうのも変ですので)

 

 

これまでの講習時間は“2時間”でしたが、

日常業務で「パソコンを使用していない人にとっては、

少し長すぎるのではないか・・

精神的に負担がかかるのではないか・・

という疑問がわき、今年度は“1時間に短縮し、次の受講までを“短いスパンで設定しました。

 

 

内容は上期から下期の1年を通して、既に“業務で使用しているもの”を例題に取り上げて、

エクセル基本操作から応用活用できるまでを行っていきます。

 

 

 

 

 

今年度はパソコンが日常業務で使えるようになる!!

という 

最終目標を持って取り組んでいます

 

 

 

 

 

今年度の参加者は在学中に「エクセルを習った経験がある分、感覚が戻るのも早く

上期の予定”としましては、まだ少し、うっかり忘れはあるものの・・・

ほぼ順調に進んだのではないかと思います。

 

 

この分ですと、“目標達成”もそう遠くはないでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上期を終えて、

 

 

 

下期への新たなる目標でもあり、課題となるものは・・・

 

 

やはり・・・エクセルを勉強するからには、

 

(かなめ)と言いますか、

 

エクセルの特色を1番に発揮できるところでもある

 

関数

 

関数の設定を覚えてもらうことでしょうか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは基本からでいいんです。

基本さえ理解できていれば、使っているうちに

自然とが身に付くものなんです

 

 

 

 

 

そう、かくいう私も  年前は、文字を打つのも、ひと苦労でした・・

それでも何とかなるものです。。。

「為せば成る!!」です。(ブログ担当者) 

 

 

 

 

周囲からの熱い期待もありますので、

下期も引き続き頑張って、

益々のスキルアップを目指してください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/09/07 第3回 KYT及び材料材質講習会

   

第3回KYT(危険予知トレーニング)及び材料材質講習会が開催されました。

 

 

進行は、前年度に引き続きQC推進本部リーダー 漆原班長です。

漆原班長より、討議の進め方、発表資料記入方法等の説明が始まりました。

今年度も4グループに分かれて、それぞれに与えられた例題から

“潜んでいる危険を探っていきます。

 

 

・・・事故が起きそうなリスクを答えなさい・・

 

はさまれないか・・?
 
 
 
切れ、こすれないか・・?
 
 
巻き込まれないか・・?
 

落ちないか・・?  転ばないか?

やけどしないか・・?  腰を痛めないか?

 

 

進め方は今回も“KYT基礎4ラウンドを用いました。

3回目とあって、進め方もだいぶ慣れてきたようで、

前回よりも“一段活発意見が交わされていました

 

 

KYT基礎4ラウンドとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ラウンドごとに目的明確にし、最終的に重点実施項目絞り込んでいく手法。

  • 1R現状把握)・・・危険要因と現象(事故の型)を挙げていきます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どんな危険がひそんでいるか。
  • 2R本質追究)・・・重要と思われる危険のポイントを絞り込んで、印を付けます・・・・・・・・・・・これが危険のポイントだー!
  • 3R対策樹立)・・・絞り込んだ危険のポイントに対する、具体的な実行可能な対策を考えます・・・あなたならどうする?
  • 4R目標設定)・・・最終的に重点実施項目を絞り込み、チーム行動目標をたてる・・・・・・・・・・・・・・私たちはこうする!

 

 

 次から次へと“想定される危険”・・・

そして、対策

時間の許す限り、話し合いました。

 

ですが、

 

発表の時間が近付いてきましたので、そろそろまとめに入ることにします。

チーム行動目標”を忘れずに・・・

記入して。

 

 

そして、 

いよいよ発表です!

 

まずは、A班 リーダーより
あなたは、オフィスチェアに上がって、図面をキャビネットに収納している・・・          

 

 
続いて、B班 リーダーより
あなたは、薬品の入ったドラム缶をパレットごとに取り出し、フォークリフトに積んでバックしようとしている・・・

そして、C班 リーダーより
あなたは、女性社員と2人で、オフィス棚(重量90kg)を台車に積もうとしている・・・
 
最後は、D班 リーダーより

あなたは、トラック荷台からクレーンで鉄骨4本を吊り上げ、作業台に置こうとしている・・・

 

各リーダーの発表の後は、

全員で“チーム行動目標を指さし呼称して、締めくくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

実は・・・

 

今回のリーダーは、

まだ入社3年目までの“若手社員”なんです。

 

グループ率いて”、“意見しっかりまとめて”、

立派に“リーダー役目果たしてくれました

 

 

とても頼もしかったです。

これからも安心して“大役を任せそうです。

 

 

そして、最後に

 

 

岸工場長より、“講評”をいただきました。

 

KYTとはいかに事前に危険察知するかの訓練です。

通常作業の中に潜んでいる危険回避する。

 

特に非定常作業(いつもと違う作業)をする場合は要注意です!

 

この訓練でみんなが少しでも危険察知でき、未然ことが出来ればと思います。

決してすぐに成果として現れるものではないですが、

地道活動する事により“年間無災害に繋がっていくものと思います。

 

今後も継続して“KYTに取り組んでいきましょう。』

 

 

 

当然、普段から気を付けていることですが

KYT講習行うたびに改めて考えさせられます。

 

これからも、より安全作業に努めようと

心に誓う

私たちでした。

 

 

 

 

 

続いて、

 

 

 

 

 

 

 

 

品質保証室 宗友室長による

材料材質講習会が始まりました。

 

パイプ材料

“材質記号” “日本語表記” “主な特徴”と

その種類別

“機械的性質”を比較しながらの詳しい説明をしていただきました。

 

が、

 

あまりにも種類が多すぎて、頭の中がパンクしそうでした。

でも最後に、

 

実物を実際に“見て”、“触れてみて”、

なんとかやっと、“種類”とその“特徴”が一致してきました。

 

 

 

講習会のあと、

宗友品質保証室長より“コメント”をいただきました。

 

 

 

『実際に現場に入ると“思いがけないことが起こります。

当社は“安全活動真剣に取り組んでいます。

安全担当者指示したことを必ず守り維持継続していくことこそ“効果が生まれ、

みんなを危険から守り、

会社存続”させることにつながります。

 

材質意味表記”は初めての人もいたので、理解の程度はまちまちだったようですが、

少し新しいことを覚えた!”と感じてくれたので良かったと思います。

 

材質”は仕事の内容として関わってきますので、

これから先も“役に立つ”と思います。これからも勉強しましょう。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当部署によって、関わり度に違いはありますが、

“ひと種類でも多く”

覚えていけるよう努めたいと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/07/30 猛暑日が続く中・・・

 

 

 

毎夜続く、熱帯夜

35℃を超える、日中のうだるような暑さ

そして、まるで梅雨が舞い戻ってきたかのように降る、突然の雨

 

 

そんな過ごしにくい日々が続く、今日この頃ですが・・・

 

 

なんと!!今年も天の恵みがありました~

 

 

社長より「スタッフ全員でどうぞ!」と、大量のジュースやコーヒーを頂きましたー。

ありがとうございまーす

 

 

我が社は現場スタッフが多いため、熱中症には“特に”細心の注意をはらっています。

 

 

安全に対する啓発運動の一環として、

ミーティングなどではQC安全メンバーを中心に

スタッフ全員による『 安全十則 』と『 安全標語の唱和、

併せて水分塩分等、補給の呼びかけを行っています。

 

 

ですが業務に没頭していると、つい後回しになってしまいがちな水分補給。。。

 

 

そんなとき“危険な匂い!?”を察知されたかのように、

社長は絶妙なタイミングで差し入れを下さいます

ミーティングの際には、いつもスタッフ全員にお声を掛けて下さいます。

 

 

仕事はもちろん大切ですが、何よりも安全が一番です。

 健康にも十分に気を付けて下さい。身体は資本です。

 皆さんに何かあれば、ご家族の方が悲しまれます。

 そこのところを常に頭において仕事に従事して下さい。」・・・と。

 

 

とてもありがたいお言葉です

これからもスタッフ一同、安全と健康に気をつけて頑張ります 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/06/29 子供たちの手づくり安全ポスター

 

 

前期から今期にかけて、原田工業QC安全グループでは

スタッフの「安全作業」、及び「安全行動」を啓発する活動といたしまして、

岡山原田鋼管、原田工業スタッフのご家族やご親戚のお子様方から

手づくり安全ポスター」を募集いたしました。

 

 

今回初めての試みでしたが、スタッフの呼び掛けで多数の作品が寄せられました

 

 

このような活動を始めようといたしました“きっかけ”は、前期のQC安全リーダーが勉強のため

訪問させていただきました、ある企業様の工場内で掲示されている“子供たちの絵”を見て、

ひじょうに感動したことからです!!

そもそも工場内に“子供たちの絵”を掲示するという“発想自体”が驚きでした。

 

 

それはそれは、子供らしさが溢れた素敵なポスターだったらしいです。

誰が見ても、「今日も安全に気を付けて、がんばらなくっちゃー!」と思える絵だったそうです。

 

 

原田工業でも同じ気持ちを味わいたい。。。

 

 

もちろん、原田工業でも常に、細心の注意をはらって業務を行っております。

が、このような活動を行うことで、スタッフ全員の“気持ちが今よりももっと引き締まり

やがてはそれが、“活力”への“原動力”になってくれれば・・・という想いもあって、

原田工業の「QC安全活動項目」として取り入れることとなりました。

前期のQC安全メンバーであった私(ブログ担当者)も大賛成の企画でした!!

 

 

小さい幼児から小学高学年のお子様まで、“幅広いジャンル”で描かれた作品が集まりました

おかげで原田工業にも“優しさ”や“元気”が溢れた、とても“愛情”のこもった

素敵な絵を掲示することができました。

 

 

協力してくれた子供たちのみんな!ありがとう!!

 

 

おじいちゃん”も“おばあちゃん”も

おとうさん”も“お母さん”も

お兄さん”も“お姉さん”も

みんなの絵」を見て、

 

 

今日も!!

安全」を心に誓って、お仕事がんばるからね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/01/28 2012年度 下期パソコン教室開催

 

 

 

原田工業では ”スキルアップ向上” の目的で、

少人数制によるパソコン教室を定期的に行っておりますが、

1月14日、今年度下期、最終グループでの業務活用編が開催されました

 

 

 

上期でも別のグループで行いましたが、

業務活用編の内容は、現在、実際に業務で使用している「エクセル」の表を ”より実用性” を出すために

グラフや写真の挿入等の便利な機能プラスαしたものです。

 

 

 

今回も前回と同様、業務では「パソコン」を日常的に使用しないメンバーで、

・・・少し内容が難しかったせいか、開始直後は ”  ” と首をかしげる場面もありましたが、

講習が進んでいくうち徐々に、これまでの記憶がよみがえり

中盤を迎える頃には、表情にもゆとりが見えてきました。

今回も”成果” は着実に上がっていると思います

 

 

 

振り返ってみると・・・

 

パソコン教室はこれまでに、初級編実践編活用編 初級おさらい編業務活用編

と段階を追って「エクセル」の "基本的” なところから ”活用” 出来るまでを行ってまいりました。

 

 

 

内容はどこのパソコン教室でもやっていない、

原田工業の業務直結した オリジナル のものです。

関係のある題材で練習をすることで、 ”リアル” に実際の業務を ”意識” しながら、

抵抗なく取り組んでもらえるという相乗効果の点で オリジナル のものにしました。

 

 

 

パソコン教室に参加した時間が・・

 

有意義時間” と感じた人・・・

何となくまだ ”抵抗がある・・ ” と感じた人・・・

それぞれに感じ方は様々でしょう

 

 

 

 

それでも・・

 

業務で、既に「パソコン」を使用している人は「より便利な機能」を ”習得” し、

使用していなかった人は「パソコン」を ”操作” 出来るようになった等、

それなりに 収穫 はあったと思います。

 

 

 

現在、各々の持ち場で「パソコン」を使用していない人は、まだ ”ピン”とこないところもあると思います。

ですが・・いつ何時!必要になるか分かりません

 

 

 

せっかく・・

 

持ち場業務の「貴重な時間を”割いて 参加されてきたのですから、

パソコン教室参加したよー” だけで終わらせることなく、

是非  ”意味のあるもの” にして下さい

 

 

 

パソコンは・・

 

覚えたつもりでも

意識して使わないと、つい忘れがちです

 

 

 

忘れてしまっては・・

残念ながら初めからやっていない ” のと同じ。

元の木阿弥(もとのもくあみ)になってしまいます・・

 

 

 

パソコン教室が・・

 

スキルアップ向上 目的として行われた ”意味

すこ~しだけ留めてもらって。。。出来れば早いうちに、

これまでに練習したものを作成してもらったり、資料に目を通すなどして、

必ず ”復習” をしておいて頂けたらなぁ~と思います。

 

 

 

いつ何時・・ ”必要迫られるが来るまでに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/01/18 2013年 安全祈願

 

 

1月11日の鏡開きが過ぎ、

松の内もとうとう終わってしまいました・・ね。

 

いつも原田工業のブログをお読みいただき、ありがとうございます

只今、ご覧いただいている皆さまは。。。

 

 

鏡開きは、されましたでしょうか

 

鏡開きが、とてもとても大切な行事でありますことを・・

皆さま、ご存知でしょうか

 

 

 

鏡開きとは。。。

 

 

旧年の無事を神様感謝しながら、神様に供えた鏡餅をお下がりとしていただく儀式です。

を食べる者には、を授けられるといわれています。

一般的にはお雑煮やお汁粉などを作っていただきます。

 

 

 

そもそも、その鏡餅とは。。。

 

 

神様とを仲介するものであり、一年間の幸せを願う「晴れの日」に神前捧げた

みんなで分け合って食べることで、神様からの祝福を受けようという信仰文化の名残だそうです。

 

 

つまり鏡餅神様お供えしてからいただく尊いお餅。「お供え」が鏡餅の別名となっているのは

こうしたことに由来しているそうです。

 

 

 

重ねたお餅が・・鏡餅

と呼ばれるようになったのは。。。

 

 

ひとつには、丸い餅の形が銅鏡に似ていることから。古来から神様宿るところとされていました。

また鏡餅の「」は「鑑みる(かんがみる)。つまり良い手本規範に照らして考えるという意味の言葉にあやかり、

かんがみもち」とよぶ音が次第に変化して鏡餅になったのだともいわれています。

 

さらに、鏡餅の丸い形は家庭円満を表し、重ねた姿には一年をめでたく重ねるという意味もあるそうです。

 

 

 

鏡開きの日はぜひ、一年の健康幸せを祈って、みんなでお餅をいただきましょう!!

そんな「新年のスタート」を切ってみられてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

岡山原田鋼管・原田工業でも新たなる決意を胸に新年をスタートし、

1月12日、沖田神社へ恒例の安全祈願に行ってまいりました。

 

 

 

この日はなんとも清々しいお天気で、全く寒さを感じませんでした!!

 

 

 

仕事初めから、すでに気合十分でしたが・・

 

 

神殿を前に、改めて気持ちが引き締まりました。

 

 

 

 安全祈願の前に・・・

 

 

一年を無事過ごせましたことの、感謝気持ちを込めまして

御神札と熊手をお返ししました。

 

 

 

 

 

 

   

御祈祷の時間までには、まだ少し時間があるので、しばらく日向ぼっこをしながら待つことにしました。。。

  とはいえ・・・。   歩き回っているのも・・ちょっと・・・。

 

ということで・・・                                                                              

 

 

おみくじをひきましたー。

 

 

良かったー!幸先良いスタートです

 

 

そして・・・

 

 

いよいよ御祈祷が始まりました。

 

 

本年も岡山原田鋼管、原田工業のスタッフ全員で

商売繁盛安全を祈願し、ご神職様より祝詞を奏上いただきました。

1人ひとりにお祓いもしていただきました。

 

 

 

 

最後に新しい御神札と熊手、

そして、なんと!!

お守りをスタッフ全員にいただきました。

 

 

いつもは、 厳しいお顔をされている面々ですが・・・本日はカメラ

 

 

優しい笑顔

 

 

送ってくださいました

 

 

 

 

2013年も

 

 

岡山原田鋼管ならびに原田工業

 

これまでに以上に

何よりも「団結力」を大切にし、

 

お客様にお届けする製品の「確かな品質」と「技術力」を守るべく、

たゆまぬ努力と熱意をもって取り組んでいきます。

 

 

本年も岡山原田鋼管原田工業どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/10/17 勉強会及びKYT講習開催

 

9月29日(土)、勉強会及びKYT(危険予知トレーニング講習が行われました。

 

はじめに勉強会。。。

今回も講師は品質保証室 宗友室長にお願いしました。

 

今回の内容は

鉄鉱石から車まで

 

最初に “ 鉄鉱石 ” とは何?

から始まり“ 鉄鉱石 ” の産地、輸出量、輸入量

そして “ 鉄鉱石 ” がどのような工程を経て “ ” になっていくのか・・・。

その “ ” が 「 」 という “ 物のカタチ ” になるまで。

 

を学びました。

 

 

 プロジェクタを使っての講習会が始まります。   

 

  

動画での説明・・・ とてもリアルでした。

 

鉄鉱石 ” から “ ” になるまでの工程は、ひとことで  「すごかった!」 です。

 

  • “ 鉄鉱石 ” を装入する炉が2000℃にも達すること。
  • 炭素や珪素、リンなどの不純物が参酸化除去され、最適な成分に調整され、転炉で精錬された溶鋼は冷却後、               所定の長さに切り分けられるが、その一つがなんと10~20tもあるということ。
  • 帯状の鋼(ホットコイル)にするため、スラブを再び1250℃まで加熱し、熱い状態で何段階も圧延されて
  •   厚さ250mmのスラブは1~3mmにまで薄くなり、圧延された帯状の長さが2000mにもなること。などなど・・・

製品の厚さになるまでの工程の・・・

あまりのスケール大きさに圧倒されました。 

 

 

続いてKYT講習。。。

講師は、前期QC安全リーダーの漆原班長です。

 

 

漆原講師より 【 KYTの進め方について 】 の説明が始まりました。

 

 

前回と同じく、今回も4つのグループに分かれ、グループ毎に出された行動パターンから危険を探っていきます。

前回は危険を想定し、その対策を考えていくというオーソドックスな方法でしたが、

今回は “ KYT基礎4ラウンドという方法で進めていきました。

 

 

KYT基礎4ラウンドとは・・・ラウンドごとに目的明確にし、最終的に重点実施項目絞り込んでいく手法。

  • 1R現状把握)・・・危険要因と現象(事故の型)を挙げていきます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どんな危険がひそんでいるか。
  • 2R本質追究)・・・重要と思われる危険のポイントを絞り込んで、印を付けます・・・・・・・・・・・・これが危険のポイントだー!
  • 3R対策樹立)・・・絞り込んだ危険のポイントに対する、具体的な実行可能な対策を考えます・・・あなたならどうする?
  • 4R目標設定)・・・最終的に重点実施項目を絞り込み、チーム行動目標をたてる・・・・・・・・・・・・・・私たちはこうする!

 

最初にリーダーがメンバーの健康状態を確認

 

そしていよいよ本題に・・・ 

なんだか難しそうですが、まずは危険を見つけ出そう!

 

   
はじめに、グループ毎に役割担当(リーダー・ 書記 発表者)を決めました。                                                                                                                                  意見が活発に交わされ、危険ポイント対策がどんどん挙がってきます。   勉強会でお世話になりました宗友室長も参加されています。

 

 

 そして

各グループ発表です。

 

 

 グループA班より                                グループB班より

 

テラス雨どいにつまったゴミを

脚立を伸ばして、シャベルで清掃している場面 

  脚立を使って、壁に掲示板(縦40㎝・横80㎝・厚さ2㎝・重量2kg)を取り付けている場面
 

 

 グループC班より                               グループD班より

 
ペンキ缶を持って、タンクの階段を昇っている場面      トタン屋根にペンキを塗るため、ペンキを調合している場面

  

 前回の発表は発表者1人でしたが、今回はメンバー発表者一緒に前に出て、

最後に “ チーム行動目標 メンバー全員指さし唱和しました。

 

 

KYT講習は今回で2回目。

 

前回と違うところは、

 役割担当(リーダー書記 発表者)が事前に決まっていたのではなく、 グループ全員話し合って決めたこと。

 単に危険ポイントと対策を考えるのではなく、KYT基礎4ラウンド法という進め方で行ったこと。

 

 

今回の方法は、

話し合い真剣さがなければ、成り立ちません

 

 

 

役割担当を話し合いで決めることにより、悪い表現で言うと 「 やらされている感 」 というものも、もちろん生まれません。

本当に重要絞り込んでいくということは、一生懸命 “ 働かせないと出てきません!

とくに今回は討議時間が少なかったので、なおさらです。

 

 

意見が “ 自発的 ” にしかも “ 活発 ” に交わされたことは今回の大きな収穫でした。

 

 

安全だと思っている行動の中でも、危険は潜んでいたりします。

今後も定期的にKYT講習を行い、危険因子を生み出さない “  ” や “ 感性 ” を

スタッフ全員で養っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/10/05 2012年度 社員旅行

 

 

9月15日・16日の2日間で、今年も恒例の社員旅行に行ってまいりましたー!(もちろん岡山原田鋼管と合同で!)

 

 

今回の行先は。。。

 

 

情緒豊かな「京都」どすぇ~

 

 

本日は、まさしく旅行日和! 清々しい晴天でございまあっす

 

いかにもコンディション抜群そうな一行は、原田工業を定刻より随分早くに出発し、

途中、数名を拾い、元気満々の旅が始まったのでしたー

 

   

この度、幹事に加わりました。(右)     どんな旅になるじゃろうか~!      まずはカラオケから~!        

      2日間よろしくお願いしまーす!

 

 

そして

カラオケで盛り上がってる間に

京都に到着ー!!

 

 

本日最初のプログラムは。。。

 

 

保津川下りでーす!

その前にちょっと腹ごしらえ。。。

 

 

いつもお世話になってます。          約2時間の保津川下りに備えて     こっちは一杯やってるよ~。

    お馴染みの幹事の面々です             しっかりいただいてます!           皆さんステキな笑顔です!

 

 

いよいよお待ちかねの

保津川下り!!

  

 おぉ~なんと美しい!!       見上げるとトロッコ列車が。。。   売店がやって来たー!!

     たくさんの緑とマイナスイオン!           いい画です!                                     何買おっかな~

 

 

 空気が気持ちいいー! 心が洗われますねえ~。 その時です

 

  船頭さんから思いもよらない発言が・・・

「あの大きな “ を “ スレスレ に行くからな~」

 

 

えぇぇぇ~~~大丈夫ー

 

 

 

 わぁぁぁー!!

 

 

 

 

 無事でしたー!!スリル・・まんてん

 船頭さんの運転さばき!? たいしたものです。

 

 

 約2時間の船旅でしたが、船頭さんには面白いお話しをいっぱいして頂き、

楽しませて下さいました。本当にありがとうございましたー!!

 

 

 

次に一行が向かいますのは・・あの代表的な

京都嵐山。。。

あまりにも散策箇所が多すぎて、あちらこちらに散らばってしまったみんなを

見失った私たち(撮影担当)が選んだのは・・・

 

                           竹  林                     空気がキレイ ~    

 

 

そしてその夜、にぎやかな宴会が始まりましたー!

 

 

          

       盛り上がってますかー!!                                          こっ、今度は増えてる・・・

              ん!?  約1名、なのが・・・                     ここではまずいよ(・・;)                                                                

 

 

                                            普通に歌ってる・・・  

 

 

 

もたけなわですが。。。

 

やがて賑やかな宴会もお開きになり、

明日もよい旅が出来ますように。。。と一行は眠りにつくのでした

 

 

 

2日目の最初は東映太秦映画村!!

 

 

どこよりも怖いと噂されているお化け屋敷に入りました。

 

スリルを求める僕らには、もうちょっと・・・

 

  

私たちはからくり忍者屋敷!         こちらは弓矢ですねぇ。           おっ!人力車! 

  これはおススメ!脳の活性化に役立ちます!                                 表情がいいですねぇ。

 

   

あっ!  の見本だ~。            こうじゃない?                             おっ、お役人に切られそう

    こんな感じ?                                             ・・ のに笑ってる・・・  

 

 こっちは忍者がいっぱい!!

 みんな満喫してますねぇ。

 

  • 東映太秦映画村
  •  
  • 他にもたくさんの時代劇のセットが立ち並び、アトラクションもあり、時代劇伝統工芸を学ぶことができます。
  • (ブログ担当者)は学生の頃よく訪れましたが、大人になって見る映画村はまた違った面持ちでした。。。

    同じものでも、その時々の状況によって、違って見えるものなんですね。

    ただ、無性に懐かしかったです。。。

 

 

続いて 

こちらも有名な清水寺

  ですがまたもや、その前に腹ごしらえ。。。

 

               

      京料理「六盛」さんのお料理美味しかったー     完食!でも男性にはちょっと、少なめかな?  

 

 

そしてお待ちかねの清水寺!!

 

素晴らしいーの一言につきます

 

 

 まずは全員で記念撮影 

 

 

        

     清水寺にて、社長を囲んでパチリ!            おぉ~!ベストショットですねぇ~。

 

 

清水寺と言えば、パワースポットでもある音羽の滝ですよね。

早速、お水をいただきに行ってみると・・・ 

 

 

すっ、すごい・・・観光客の山

散策時間内には到底間に合わないと判断した私たちは、諦めてバスに戻ることにしました。トホホ・・・ 

 

  • 音羽の滝(おとわのたき)とは
  •  
  • ここから湧き出る水が澄んでいてとても清らかであるという理由から、清水寺の名の由来となったのが音羽の滝
  • す。3つの筧から流れ落ちる3筋の水にはそれぞれご利益があり「学業成就」「恋愛成就」「延命長寿」と言われて
  • います。この水は誰でも用意されたひしゃくに受けて飲むことができますが、その際注意しておくことがあります。
  • 3筋すべての水を飲むと受けたご利益が全てなくなってしまいます。そして受けた水はひと口だけ頂くそうです。
  • 2口、3口で飲むと2分の1、3分の1になると言われています。

 

 

帰り際、清水寺を振り返り、あらためて壮大さを感じました。

今度訪れた時は、ぜひ音羽の滝でお水をいただこうと心に誓うのでした。。。

 

 

 

 

そしてこの旅、最後のコースは

三十三間堂

 

 

入った瞬間、うわぁー!正に圧巻という言葉がふさわしい

想像を絶する光景でした。す・すごい

 

 

残念ながら、こちらでは撮影禁止だったため、この驚きを写真におさめることができませんでした。

まだ行かれたことのない方は、お勧めです。

実際にご覧になっていただきたい所でした。

 

 

そんなこんなで、2日間の旅も終わりの時がやってまいりました。。。

 

 

 

今回の旅は本当に盛りだくさんで、全てが貴重なものばかりでした。

よくばり旅と言っても良いのではないでしょうか。

 

 

あくせく働く毎日から、ひとときでも解放され、心が洗われました。

よくばりと言われてもいいから、また行きたい

思えた旅でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

           

 

2012/08/08 2012年度 上期パソコン教室

 

8月4日(土)、2012年度 上期パソコン教室を行いました

前年度に引き続き、今回も“業務活用編”です。

今年度に入ってからは、本日で3回目になります。

 

 

内容は・・・

実際に業務で使用している「エクセル」の表を題材に

より実用性を出すため、

計算式の設定のほか、グラフ図の挿入便利な機能などをプラスαしたものを学んでもらいました。

 

 

今回のメンバーは日常的にパソコンを使用していないのと“久しぶり”ということもあって、

始めのほうは、少々難しかったようですが・・それでも・・

中盤を迎えた頃には、以前習ったときの記憶が、徐々によみがえり

スムーズに出来るようになりました

 

 

総合的にみて見ると、成果は着実に出ているように感じます

 

 

今後もパソコンを使用する機会があれば、どんどん触ってもらって

とにかくパソコンに慣れていってもらいたいと思います

 

 

パソコン教室の後は・・・

 

 

生産会議がありました。

業務課製造課QCメンバー所属長、リーダーの発表後、

今回 “ 一番に重要視するところ ” ですが、

QC安全委員による「“熱中症”が発生した場合の救護方法

のシミュレーションが行われました。

 

 

業務作業中に、“熱中症倒れた場合を想定・・・

まず発見したとき、どのような行動をとり、どのような処置をするかを

あらかじめ、社内で回覧している「“熱中症が発生した場合の行動」に基づいて、

順を追って、セリフを入れながら、シミュレーションしてみました。

 

 

その結果、

 

 

ひと通りやってみて分かったのですが、完璧だと思っていても、

案外、重要なところが抜けてたりするんですね・・・。

 

 

熱中症で一番大切な事は、

ご存じかと思いますが、まず体を冷やすことですね。

冷却方法は冷房 ・ うちわ ・ 保冷剤 ・ 着衣をゆるめる等・・・いろいろありますが、

完璧にはシミュレーション出来ませんでした・・・。

 

 

熱中症は起こってほしくないですが、万が一発生したとき

今回シミュレーションしたことを思い出して、

的確処置が出来るよう、落ち着いて行動したいと思います。

 

 

 

 

そして・・・

内容はガラリと変わりますが。。。

 

 

同じく8月4日・・・岡山市では

おかやま桃太郎まつり 第39回 納涼花火大会 」が開催されました。

 

 

社内で、観に行かれた方の感想を聞いてみると・・・

 

 

例年通り、通常の暑さに加わり、露店周辺人だかり暑さも相まって、

ことのほか暑さにおいては、今年も厳しかったようです

 

 

とりあえず、暑さをしのぐため、露店にてジュースかき氷を購入したところ・・・

なんと結構なお値段!!

 “ペットボトル500mlのジュースが 300円、“かき氷が 400円” だったそうです

お祭りだからしょうがないんでしょうけど、たくさんのお子様連れの人は、たまったものじゃないですね・・

 

 

それで、目的の花火のほうは・・と言うと。。。

 

 

から観た花火はすごく綺麗で、迫力もあり、情緒あったようです。ベストポジションのようですね。。。

露店を通り抜けるまでは、暑くてたまらなかったようですが、

橋の上はとても涼しく気持ち良く花火が観れたそうです。

 

 

花火を観るまでは、なかなか苦労もありますが、やっと観れたときは

来て良かったな~  」とつくづく思えるものなんですよね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/08/03 ☆スタッフ紹介(業務課)☆

 

毎日、暑い日が続きますね~

本日の日中の温度は、な ・ なんと35度

猛暑真っ只中ですね・・・。

 

 

そう言えば・・朝、いつも会う小学生たちに“最近会わないなぁ?”と思ってたら・・・

 

 

夏休みに入ってたんだー。

日々忙しさに追われ、季節感を完全に見失っておりました

 

 

夏休みと言えば・・わたくし(ブログ担当者

遥か・・うん十年前は、片手にはもう片方には虫取りあみを持って、

ただただ、遊ぶことだけに夢中でした。。。

 

 

それが今は・・

・・風鈴がゆれる、涼しいお部屋で・・優雅にお昼寝したい。。。

 

 

おっとー一瞬、現実逃避をしてしまいましたが、

そんなことを言ってる場合ではありません!!

 

 

こんな猛暑の中!

もっともっと熱く燃えている場所があります

 

 

そう!ロンドン五輪 ー

 

 

新記録を目指して世界一を目指して!みんな全力で頑張っているのです。

みんなで応援しましょう

 

 

ガンバレ日本

 

 

応援してる時って、ひたすら無心になれますよね。

そして、何よりもをもらえますよね

 

 

そんな世界中熱くなっているこの時、

原田工業でも熱く燃えている人がいます

 

 

 

 

ご紹介いたします!!

業務課スーパーレディ候補

漆原(ウルシハラ)班長です。

 

 

今年4月より、製造課から業務課に変わり、まだ、あまり日が経っていないものの

全く違和感を感じさせないぐらい、すっかり馴染んで

今や、業務課スーパーレディになりつつあります。

 

 

どんな人物かとひと言で申しますと・・・

 

 

ズバリ男らしいです

 

 

そして・・

原田工業スタッフブログ”を

いつもアクセスして下さっている方であれば

記憶新しいかと思いますが・・・

 

 

前回ご紹介しました業務課近重係長女版と言いますか・・

とにかく、こちらも同じく

大きい

 

 

そんな二人が業務課所属なもんですから

事務所では、もはや小声では話せない状況になっております。。。

 

 

漆原班長は、ある時は事務所で入出荷の手配

又ある時は、リフトで配送準備

毎日、事務所と現場を駆けずり回っておられます

その姿は男性顔負けで、時には鬼の形相になること・・・も

 

 

この調子でいくと、間違いなく業務課スーパーレディなることでしょう

 

 

その一方では、一児の母として、しっかり“ママ”をされております。

お子様の話しをするときは、それはそれは“デレデレママ”になっています

.お子様がまだ小さいこともあって、身体を壊すこともあり、発熱したときは、

保育園からお呼びがかかったり、緊急で病院に連れて行かなくてはいけなくなったり、

大変なことも多々あるかと思いますが・・・

 

 

これからも

女ちかしげ”の勢いで、業務課になっていって下さい

 

 

 

 

 

 

プロフィール

   

 

 業務課班長の漆原(ウルシハラ)です。

 

入社して7年目になります。

 

歳は・・・今年で28歳になります。

 

一児の母です。

 

趣味は・・・家でのんびり海外ドラマを観ることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製造課から業務課へ 

 

 

 

今年の4月に製造課から業務課に異動になったばかりで、

業務課ではまだまだ新人 の私です。

 

リフトにも乗ることがあるので、5月にはリフト講習に参加させていただき、

無事免許取得できました!

 

出荷作業は重いものを持つことが多いですが、

相方の西川くんに助けてもらいながら、協力して作業を行っています。

 

周りの方に助けてもらい、どうにか業務課にも慣れてきたところです

業務課と製造課の架け橋となり、安全第一で日々頑張っていこうと思います。 ご安全に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/08/02 今年もいただきましたー!

 

 

社長より、ジュースの差し入れをいただきましたー

 

 

突然、工場長より何人かが呼ばれ、そそくさと伺うと

社長がお見えになっていて、お車には大量のジュースの山!!

 

 

驚く間もなく『運んで~』と言われ、

袋が破けそうになりながらも、やっとの思いで事務所にたどり着きました (^^ゞ

 

 

ありがとうございます

 

 

全員にちゃんと行き渡りましたー!!

 

 

猛暑日が続いていますが、熱中症にならないよう健康管理に気を付けて、

引き続き、業務にまい進いたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/05/26 懇親会(バーベキュー)

 

 

5月26日、山陽ふれあい公園に

原田工業 懇親会初めてのバーベキュー)を行いましたー!

 

 

もちろん!岡山原田鋼管皆さまご招待しました 

 

 

本日は暑すぎず、寒すぎず、丁度良いお天気に恵まれました

早朝より、段取り班は大量のお肉やお野菜を持ち込み、

下ごしらえ班は野菜を洗って、切って

バーベキューの準備が整いましたー!!

 

 

 

   

さあ、始めるぞー! 

 

 

 

 

                    

  いい感じに~焼けてきたッス  

 

 

 

 

   
 ん~うまいっすねぇ~    外だと味も格別だね~    うまいねぇ~                                              ホント!美味しいですねぇ~

 

 

 

 

はい!一丁上がり~

 

 

 

 

                         

                   

                          どんどん焼かねば・・・

 

         

 

 

                      でも・・・            

 

  

 

  焼いても焼いても・・・

 

 

   あっという間になくなっちゃう~

 

 

    

                  

                                      なかなか食えれんなぁ・・・

 

                                      

                            

                                                                       そろそろも増やさんといけん…

 

 

 

   

        で・・・

 

 

  

 

        !投入~!!

 

   
             ●ヨイッショ!!             ●こんなもんかな・・・         ●もうちょっと入れよっと!

 

 

 

                                   

        

                   そしてまた、ひたすら焼く・・・                オイッ!変顔してる場合じゃねえっ

 

 

 

 

了解しましたー!!

      

 

 とたんに、真面目に焼き始める今年NEWフェイス!!

 

 

 

                                                                              

         肉もうまいがビールもイケる                   だが、そろそろお腹がいっぱいになってきたな…

 

 

 

ので・・・

 

 

 

キャッチボールでもしよっか~! 

 

 

 

しばし、面々のピッチングフォームをご覧ください。。。

 

   
         

 

   
         

 

 段取りメンバーも焼きをいったん休止して・・・

 

 

 

 

 最初は・・・             軽い感じで、一投目~         投げまーっす!!

   
         

 

 

が!

 

 

 

 

 今度は本気だー!!!

 

 

 

 

 

 

 

僕たちはサッカーだー!

 

 

              

               始めるやいなや・・・              ゴールが目前に!!  ん?入る 

 

 

   
と思いきや・・・         取られてなるものか~   歳は関係ない   

またもやゴール 

が・・・しかし!!

 

 

 

 

こっちはバレーボール!!

 

 

   
 いくわよ~!     そ~れ~    なんと!ラリーが続いてます!!

 

 

 

 

てな感じで・・・

 

 

 

 

無我夢中で遊びまくりました。。。  

 

 

 

 

食べて、飲んで、遊んで・・・

 

 

 

こうして、初めてのバーベキューは幕を閉じたのでした。。。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

2012/04/07 改善発表会

 

 

4月7日、改善発表会が行われました。

 

 

原田工業ではQC活動にて、改善提案活動を実施しています。

そして今年度も2011年度に実施した、改善提案の発表会が執り行われました。

 

 

2011年度は56件の改善提案が提出されました。

どの改善提案も創意工夫が施された内容で、非常に甲乙付け難く、審査も難航したようです。

 

 

そんな中で今回は業務課より2件、製造課より1件が選出され、

それぞれに最優秀賞・優秀賞・努力賞が贈られました

 

 

 

そもそも 改善提案活動目的 って・・・

 

 

 

もしかすると、

理解が出来ているようで、出来ていない人もいるんじゃないか・・な・・・?

私も含めて。。。

 

 

改善案は、そう簡単にひらめくものではなく・・・

改善提案活動目的 というものが分かれば、

今まで以上に、もっと思いつくのではないだろうか・・・。

 

 

と・・ふと思い、

改めて 改善提案活動目的 について勉強してみました。

 

 

改善・提案活動には、3つの目的ありました。 

 

 

その目的とは・・・

 

 

 

大きく分けて人材育成職場活性化利益向上

 

 

 

1つ目の人材育成とは・・・

 

 

 

 

  人を育てること。

 

良い改善をするためには、専門知識を始め幅広い知識が必要になります。

問題点を見つけ、それをどのように改善したらよいのか考えなければならない

 

これらの行動により、

 

  • 業務知識が増える
  • 絶えず問題意識を持つようになる。
  • 考える習慣がつく。
  • コスト意識を持つようになる。

 

 

 

そして、職場活性化・・・

 

 

  人間関係的役割

 

改善提案活動を通して、職場を活性化させることができます。職場に共通の問題が生まれ、

問題点共有化することにより、職場の人達のコミュニケーション深まります

 

これにより、

 

  • 上司と部下の対話を促進させる。
  • 横のコミュニケーションを拡大する。
  • 職場の協力関係を向上させる。

 

 

 

最後に利益向上・・・

 

 

  改善・提案活動を実施することにより、たくさんのメリットが得られます。

 

  • 職場関係が良くなり、作業能率が上がる。
  • 仕事の合理化や効率化が進み、作業方法が改善される。
  • 職場や作業が安全になり、災害が減る。
  • ムダが省かれ、原価や経費が下がる。
  • 技術や品質、サービスが向上し、お客様に喜ばれる。

 

こうしたことによって、最終的に会社利益生み出します

 

 

改善提案活動は、このような目的を持って社員一人ひとり結集し、企業体質強化し、

会社発展させる原動力となるそうです。 

 

 

 

 

 

今後もこの3目的果たすべく、日々改善励んでいきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/04/02 2012年度 入社式

 

 

2012年4月2日、今年も入社式がやってまいりましたー

 

 

 

今回も岡山原田鋼管にて、

岡山原田鋼管、原田工業の合同入社式が執り行われました。

 

 

 

緊張した空気が漂う中・・・入社式が始まりました。

 

 

 

新入社員のみなさんは緊張の面持ちです。

どのような想いを胸に、この日を迎えたのでしょうか。。。

きっと、それぞれに秘めた想いがあることでしょう

 

 

 

まずは参加者の紹介から

 

 

 

今年もいつもの顔ぶれです。。。

 

 

 

社長、管理部長、営業部長、品質保証室室長、工場長

それに先輩社員の面々。。。

 

 

 

ん?よく見ると!!昨年この場所で辞令をもらっていた

原田工業の“期待の星”

西川くんがいるではありませんか 

 

 

 

そうです!昨年彼は、この場所で、この新入社員のみなさんと同じように

入社式を迎え、答辞を述べていたのです。

 

 

 

それが今や、新入社員のみなさんに歓迎の言葉を述べる側の人になったのです。

1年とは早いもので、彼はすっかり業務にも慣れ、活躍してくれています

新入社員の皆さんの1年後がとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

祝辞が贈られました。

 

 

 

 

 

初めに、社長からいただきました。。。

 

皆さん、入社おめでとうございます

皆さんは、本日より人生の第一歩を踏み出し、これから始まる人生のスタートラインに立ったという事を今一度感じてください。

今迄は、例えて言うなら飛び立つ前の飛行機の滑走路にいて、いわばウォーミングアップしていた状況です。

これから先はいよいよ大空という人生へ飛び立つのです。しっかり学んで一日も早く一人前になってほしいと思います。

これからは大きな責任を負う義務も生じます。一人ひとり自覚を持って責任ある行動をしなければなりません。よく覚えて

おいてください。                                                

昨年の大震災で自動車業界はとても大きな影響を受けました。最近は回復の兆しも見え、業界は何とか業績上昇に転じてい

るとはいえ、我社はまだまだ厳しい状況にあります。

しかし昔から言いますが、ピンチチャンスに替わる大きな変化点です。何もしないで“座して死を待つ”訳には

いかないのです。そういう意味で皆さんはある意味絶好のチャンスに我社に入社されたのです

常に考え実行に移し、例え失敗しても立ち上がる気概を持って仕事に取り組んでください。

仕事は、与えられるものではなく、自ら創造していくものです。

小さくまとまらず、大きな目標を立てて、全力で進んでいく気持を持ち続けていきだきたいと思います。

そのことが自分を成長させ、正に自分たちの会社を繁栄させていくのです。

最後に・・・健康に気をつけ、ルールを守り、絶対事故を起こさないこと。これが家族、社員全員の幸せです。

一緒に会社を守り繁栄させましょう!!                                       

                                                                                           (社長祝辞より抜粋)

 

 

 

 

 

そして、先輩社員から。。。

 

 

入社おめでとうございます

仕事のできる喜びを感じて

みなさんご存じの通り、去年の東日本大震災で多くの人が被害を受けました。仕事を失ってしまった人・就職の内定を取り消しになってしまった人・多くの人々が震災の被害を受けています。片や私たちは、何不自由なく普通に生活できています。仕事ができる喜びを感じて下さい。

 

息抜きできるところはしっかり息抜きしてください。

みな人間ですから、仕事に行き詰ったり、仕事が嫌になったりするのは当たり前です。私もそんな経験がありました。休みの日も仕事の事を考えてしまったりなど・・。まずは何か息抜きできる事を見つけてください。私は銭湯に行ったり、ゴルフをしたりして息抜きをしています。これが仕事を続けていくコツだと思います。どうせやるなら楽しく、やるときはやる!やらないときはやらないメリハリをつけて!!   (右写真 中央)

 

                                                                                     (岡山原田鋼管 先輩社員(営業)祝辞より抜粋)

 

                                                                                  

 

 

 

 

そして、入社2年目 先輩社員から。。。

 

 

 

 

 

 入社2年目の私がこのような場で挨拶をさせていただくのは僭越と思いますが、お話しをさせていただきます。

私も入社当時は分からない事、とまどう事がたくさんありました。

失敗も色々としました。落ち込んだ事もありました

しかし、そんな時にいつも思っていたことがひとつありました。

 

 

それは 『 今の自分に出来る事を一生懸命やる!!

ということです。

 

 

背伸びをすれば足元がおろそかになり、周りに気を取られすぎれば集中力が途切れてしまいます。

焦らず、今の自分に出来る事を一生懸命やる

ことを続ける事が出来れば

それがスキルアップとつながり、また自信と変わっていきます。

 

 

今、目の前にいらっしゃる新入社員のみなさまと同じように

私もとても緊張して、入社式に出席したことを昨日の事のように思い出します。

初めからすべてを完璧にこなせる人はいません。失敗を恐れずそして焦らず

今の自分に出来る事、今の自分がすべき事!を常に意識しながら、

これから始まる生活に臨んでみてください!!

 

 

最後にこんな私でも先輩方に丁寧に教えていただいたお蔭で

少しずつ、自分ひとりで出来る事が増えてきました。

原田工業で働いている先輩方はとてもいい人ばかりなので、

分からない事、困った事があれば聞いてみてください。

 

                                                                                         (原田工業 先輩社員(業務課)祝辞より抜粋) 

 

 

 

 

社長、先輩社員より、とても心のこもった祝辞をいただきました

新入社員のみなさん!!

いただいた言葉を決して忘れず、今後の人生の糧にしてくださいね

 

 

 

 

 

 

そして

辞令授与式 

 

 

                       

 

気持ちが引き締まる瞬間です

 

 

いよいよ社会に飛び立ちます 

 

 

 

このあと、新入社員の皆さんより、今後の決意と意気込みが延べられました

これからの活躍を期待するばかりです

 

 

 

 

最後は、恒例の記念撮影で、入社式も終了となりました

みなさん、とても素敵な表情です

 

 

今日のこの日を境に、新入社員の皆さんの人生は大きく変化していくことと思います。

嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、悔しいこと・・・

いろんなことがあるでしょう。

皆さんは、ご縁あって我社に入社されました。

どんなときも、この日のことを忘れず、頑張っていっていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/03/09 第7回 安全衛生大会

 

 

 

3月9日(金)、住金物産㈱東京本社に於いて、住金物産グループ【第7回 安全衛生大会】が

開催され、原田工業も参加してまいりました。

 

 

 

グループ関係会社の安全衛生意識の更なる向上を目的として毎年開催されています。

今年度はグループ会社18社が参加いたしました。

 

 

 

今回は発表の前に・・・

 

 

 

中田亨先生による講演会ヒューマンエラーの防ぎ方が行われました。

中田亨先生は、これまでに様々な業種の企業とヒューマンエラー防止の共同開発の

ご研究を進めてこられ、数々の著書も出版されています。

 

 

 

ヒューマンエラーとは・・・

人為的過誤や失敗(ミス)のことで、不本意な結果(事故や災害など)を

生み出しうる行為や不本意な結果を防ぐことに

失敗することだそうです。

 

 

 

講演では、それらの過去の事例を詳しく説明していただきました。

ヒューマンエラーは直接的なものはもちろん、潜在的なものも含まれていたりして、

非常に奥が深く、一足飛びでは解決できないものであることが分かりました。

 

 

 

どうしたら、ヒューマンエラーを防ぐことが出来るの・・か・・・

 

 

常に各自が自問自答し、いろんな角度から最良の方法を見つけ出し、

そして話し合い、組織全体でしくみ作りをしていくことに他ならないと感じました。

 

 

 

 

続いて、安全衛生発表。。。

 

 

 

今年度も各社共に、いろいろな工夫を施した取り組みをされていました。

良いものは、我社にもどんどん取り入れて行こうー!!と

一心不乱にペンを走らせました

 

 

 

 

 

 

どの会社も素晴らしい取り組みをしておられましたが、一際目立つ会社がありました。

たいへん勉強になりました。

原田工業をもっともっと快適に、そして安心して働ける職場を保持していくためにも

良きお手本になっていただき、これからも交流を続けていければ。。。と思っています

 

 

 

 

そして、最後に表彰式。。。

 

 

 

今回、1番に獲得を目指していた安全衛生スローガン優秀賞!

 

 

安全衛生スローガン優秀賞とは・・・

住金物産の各グループ会社で安全に関する標語の募集を行い

そこでノミネートされた作品が、この大会で

次年度の住金物産グループの安全衛生スローガンとして選ばれ、優秀と認められた会社に

与えられる賞をいいます。

 

 

 

今回は、な、なんと・・我が原田工業は、わずか1票差で2位となってしまいました・・

 

 

これまでの安全発表では優秀賞個人賞など数々の賞をいただいた実績があり、

今回は是非とも、安全衛生スローガン優秀賞をー!と意気込んでいたところですが

残念な結果に終わってしまいました・・・。

 

 

 

 

 

が!!

 

 

【 安全に ベテラン ・ 新人 区別なし 常に持つべき緊張感 】

 

 

 

このスローガンは 

岡山原田鋼管・原田工業の

2012年度 安全衛生スローガンとして

 

 

いつも心に留め、

 

 

スタッフ一同

これからも引き続き、安全作業に努めてまいります

 

 

 

 

 

2012/02/23 安全衛生推進者講習

 

原田工業ではこの度、新たに安全衛生推進者を2名選出し、

2月23日、24日の2日間にわたり

安全衛生推進者講習を受講してまいりました。 

 

 

安全衛生推進者とは・・・

労働安全衛生法第12条の2の規定により、常時10人以上50人未満の労働者を使用する事業場において

労働条件、労働環境の衛生的改善と疾病の予防処置等を担当し、事業場の衛生全般の管理をする

衛生管理者に該当する業務作業場所または作業方法に危険がある場合における応急措置

または適当な防止の措置などを行う安全管理者に該当する業務を行うもの。

 

 

 

 

 

その職務は・・・

 

  • ① 労働者の危険または健康障害を予防するための措置
  • ② 労働者の安全または衛生のための教育の実施
  • ③ 健康診断の実施その他健康の保持増進のための措置
  • ④ 労働災害の原因の調査および再発防止対策
  • ⑤ 安全衛生に関する方針の表明
  • ⑥ 危険性または有害性等の調査およびその結果に基づき講ずる措置
  • ⑦ 安全衛生に関する計画の作成・実施・評価および改善

 

大変な役目です。

 

 

中でも、私たちは・・・

危険作業に直結する労働災害に着目しました。

 

 

 

災害はどのようにして起こるのか・・・

 

 

 

一般的に災害はとが接触して起こる、最悪の現象を災害といいます。

この側の要因を不安全な状態として示し

不安全な状態というのは、事故を起こしそうな事故の要因をつくり出しているような状態のことで

いわゆる物的欠陥

 

 

 

についての要因は不安全な行動として示し

不安全な行動とは安全衛生のための定められたルールを守らないで

安全装置を取り外したとか、不安全な場所に乗ったりするような人の行動で

いわゆる人的欠陥

 

 

 

厚生労働省が行った休業4日以上の労働災害の分析調査によれば

この 不安全な状態不安全な行動 両方が認められたものが

80.9%という結果が出ているそうです。

 

 

 

この事から如何に、この二つの要因が災害発生に大きくかかわっているのかが分かります。

作業環境は 好ましくない状態 になっていても

ややもすると気づかないことがあります。

 

 

 

そのような状態を早期発見するためにも

わたしたち安全衛生推進者

できるだけ頻繁に職場巡視することが必要だと感じました。

 

 

 

 

他には健康保持増進のところで

もうひとつ。。。

 

 

 

大きな問題となっているものがあります。

 

 

 

労働者の働く職場には、労働者の力だけでは取り除くことのできない

健康障害要因ストレス要因というものが

存在していることが分かりました。

 

 

 

一見、判断できないような部分を

保持増進していくためには、どうすればよいか・・・

 

 

 

それはコミュニケーション! 

 

 

 

今回の講習でも勉強させていただきましたが、

コミュニケーションはとても大事だということです。

まずスタッフ全員できること!

 

 

 

早速、実践してみました!

 

 

 

出社時と退社時に

スタッフ全員が挨拶しやすい環境をつくりました。

 

 

 

そして

おいおいですが。。。

 

 

お昼は食堂で、みんな一緒に食事をして、

コミュニケーションをとっていければ。。。

と思っています。

 

 

 

これで全てが把握できるわけではないですが。。。

 

 

 

毎日顔を合わせてコミュニケーションをとることにより

お互いの健康状態を確認し合い

ちょっとした異変にも気づいて、良い方向に導き、

 

 

 

これからもスタッフ全員心身ともに健康

安全業務維持していけるよう

今後も続けていきたいと思います。

 

 

 

2日間にわたる講習は、いろいろと考えさせられる内容でした。

でもなんとか講習を終え、無事!安全衛生推進者養成講習修了証をいただきました。

 

 

 

今回の講習で安全衛生推進者として役割

とても重要なことであることを改めて認識しました。

 

 

 

とはいえ、

企業における衛生管理は安全衛生推進者活動だけでは

その円滑な推進を期待することは困難です。

 

 

 

社内全体安全衛生活動取り組める体制を作っていけるよう

これからも工夫し、努力していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/01/21 避難訓練

 

 

本日、火災を想定した、初めての避難訓練を行いました。

今回は初めてということもあり、

消防署の方は呼ばずに、実際に火も使わず、

消火器の使い方の説明だけに留めて行ってみました。

 

 

役割分担を決めて

もちろん!セリフも付けて行いました。

 

 

始めに、工場内で火災が発生。

第一発見者が周囲に火事を知らせ、

応援を呼ぶと同時に消火活動を開始。

 

 

しかし、火は大きく燃え広がり、消化不可能と判断。

119番に通報。

併せて、社内放送で避難を呼びかける。

 

 

その際、煙を吸い込まないようにハンカチやタオルで口元を覆い、

低い姿勢で避難するように促す。

 

 

スタッフ全員は誘導係に従い、避難経路に沿って避難する。

避難場所にて各部署ごとに点呼をとり、

工場長に全員の無事を報告。

最後に、社長へ状況とスタッフ全員の無事を報告。

 

 

このような手順で行ってみました。

 

   
応援を呼び、消火活動続行。  

避難場所にて、各部署ごとに点呼。

  工場長に全員の無事を報告。
 

 

避難訓練の後、

 

消火器の正しい使用方法、消火訓練のビデオを観てから

スタッフ全員で本日の訓練を振り返り、

感想、反省点、今後の訓練の手順などについて話し合いました。

 

 

初めての訓練でしたが、第一発見者の「火事だー!!

という凄まじい声とそれを聞きつけたスタッフの、

係長に状況を知らせに行く姿は、

初めての訓練とは思えない迫真の演技

本当の火事ではないかと思わせるほどでした。

火災を想定した現場は事務所から遠い位置にあり、声が届くはずもないのに

事務所にまで聞こえたぐらいですから。。。

 

 

スムーズに出来なかった部分もありますが、全体的に見て

よく出来ていたのではないでしょうか。

 

 

きっと、それぞれに。。。

心に感じるものがあったと思います。

 

 

避難訓練は、今後も年に1回のペースぐらいで行う予定です。

 

 

災害は起きてはならないものですが、

 

 

もし起こったら・・・

 

 

という危機感常に持ち

日々の安全作業点検に努めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/01/07 2012年 安全祈願

 

 

1月7日、今日は七草

 

七草豆知識

 

正月行事の一つの節目にあたる1月7日は「人日(じんじつ)の節供(七草の祝い)」とも呼ばれます。

この日の朝に、春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)

の若菜を刻んで、炊き込んだお粥を食べる習わしをいいます。

 

七草は、早春にいち早く芽吹くことから、邪気を払うとされ、

そこで無病息災や長寿を願って、七草粥を食べるようになりました。

 

七草は日本のハーブ!

 

ビタミン豊富で栄養バランスを整える効果があり、

またお粥にして食べることで、

お正月中のごちそうで胃腸ににかかった負担をやわらげてくれます。

 

薄味で味付けされた七草粥はとても美味しいです。

 

他にも様々な薬効があると言われていますので、

一度も食べたことがない方は、是非。。。

 

 

そんな七草の日の今日。

 

 

 

岡山原田鋼管、原田工業スタッフで

沖田神社道通宮へ安全祈願に行ってまいりました

 

 

これより神前にて、安全祈願のご祈祷が始まります。

岡山原田鋼管、原田工業スタッフが整列しています。

 

 

 

宮司様より、作業安全、社運隆昌、商売繁盛、交通安全の祝詞を奏上いただきます。

 

   

  スタッフも一人一人、お祓い清めていただきました。

 

今年も御神札とお守りをいただき、

無事お祀りしました

熊手も飾りました。

 

 

2012年も

 

岡山原田鋼管、ならびに原田工業は

安全作業に従事し、常に向上心を忘れず、お客様の期待、ニーズに応えるべく、

納期対応、品質管理に全力を尽くしてまいります

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/01/05 コントレーサー導入

 

 

 12月22日、コントレーサー(輪郭形状測定機)を導入しました。

 

 

 アーム状の先端に付いた針状の測定子で対象物をなぞり、

 そのデータをパソコン上で解析する装置。

 

 非常に高い精度があり、厳しい寸法公差の確認には

 必要不可欠な測定機です。

 

 測定困難な輪郭や形状も正確に測る事ができます。

 

 

 

 

 

2011/12/28 東京モーターショー 2011

 

 

12月10日、東京モーターショーに行って来ましたー!!

 

 

開催地が幕張メッセから東京ビッグサイトに変わり、

開催されるのは24年ぶり。

 

想像以上の人でビックリ!!

 

 

2011年の東京モーターショーは

世界一のテクノロジー・モーターショーを目指して

ということもあり、

 

電気自動車ハイブリッド車

プラグインハイブリッド車ディーゼルHV等。。。

 

 

多くの次世代環境車が出展されていました。

 

水素を使って走行する近未来の車。

新素材を使って軽量化された車。

IT化された車。

などなど。。。

 

 

大型トラックやバスもが

電気ハイブリッドで開発されているのには驚きました!!

 

各社共にエコへの取り組みには力を入れているようでした。

 

 

電気自動車と言えば・・・

 

 

三菱

 

 

キーワードは・・・

 

For your world,For our earth.

世界が拡がる。 歓びが広がる。

 

 

EV派生型のプラグイン・ハイブリッド車

ワールドプレミアとなるコンセプトカー

 

 

 

PX-MiEVⅡ。。。

 

 

 

コンセントを介しての非常時の電源供給や

電気製品利用、家庭への電力供給(V2H)にも適応。

 

 

駆動系は

ツインモーター式4WDをベースとした

世界トップレベルの車両運動統合制御システム

「S-AWC(スーパー・オールホイールコントロール)」を採用。

 

走りもイケる環境対応SUV

 

 

 

アウトランダー プラグインハイブリッド

としての

市販化が前提のモデルらしい。。。

 

 

ボディラインが結構!イケてます 

 

そして...

既に販売開始となっている電気自動車・・・

 

 

その名は、MINICAB-MiEV。。。

 

自社の軽商用車である「ミニキャブ バン」をベースにi-MiEVのノウハウを詰め込んで、

次世代商用EVとして登場!

 

 

そして注目なのは・・・

 

 

往年の名車

 

MIRAGE(ミラージュ)。。。

 

2000年をもって生産を終了したモデル。

 

 

低価格

 『低燃費 / 低CO2

新時代コンパクトの・・・

 

 

世界戦略車として、復活!!

 

 

2012年3月からタイで生産が開始される予定で

日本には夏頃に導入されるそう。。。 

 

 

・・・それにしても

どこを向いても!!

 

展示車が見えないくらいの熱気でいっぱいでした。

 

 

トヨタでは・・・

 

 

やはり 『 86 』 が人気を誇ってました

残念ながら『86』は、人が多すぎて、そばに近付くこともできませんでした

 

 

ボディに映像が映るコンセプトカーも目を惹きました

 

 

 

 

レクサスもかっこ良かったー 

 

   

 

 

ディスプレイとして圧巻だったのは、なんといってもアウディ

 

 

 

 

他に・・・人気を集めていたのは、

 

マツダ

 

 

 

魂動(こどう)-Soul  of  Motion

 

走る歓び 』・・・

 

を新デザインテーマとして掲げられた

 

 

 

(SHINARI) (TAKERI)。。。

 

 

キーワードは

「Speed(前進感)」、「Tense(緊張感)」、「Alluring(鮮やかさ)」

 

 

 

マツダ雄(TAKERI)は、

 

 

“魂動”を初めて具現化した(SHINARI)をベースに、

男性的な力強さや端正なバランスを研ぎ澄ませた、

見る者を魅了するデザイン。

 

 

マツダのデザインと技術の全ての枠を集めて描き出した

結晶といえるもの。

 

 

 

とても魅力を感じましたー

 

 

 

なのに・・・

 

 

あまりの人の多さで

 

(TAKERI)』を

写真に収めることが出来なかったのです~。

 

残念。。。

 

 

 

 

自動車以外では・・・

 

 

ミッションの構造や

エンジンの部品、小さなネジにいたるまでが

展示されていました。

 

   

 

各社の工夫技術力

 

 

業務で自動車部品を扱う者として、

大変勉強になり

 

 

また一個人としても

ウキウキワクワクした気持ちで

観て楽しむことができました。

 

 

 

とても充実した一日となりました

 

 

 

 

 

 

 

2011/12/08 歓送迎会&忘年会

 

12月3日、歓送迎会&忘年会を行いましたー!!

 

 

このたび原田工業で定年を迎え、

退職するスタッフと

岡山原田鋼管ならびに原田工業に、

新しく迎えたスタッフの

歓送迎会を行いました。

 

 

 

長い間、お疲れ様でしたー

 

今後は趣味などを活かされ、快適な第2の人生を送ってください。

くれぐれも、お身体を大切に。

またいつでも、お顔を見せにいらして下さいね。

 

 

そして、新人のお二人!!

 

覚えることがたくさんあると思いますが、

日々勉強を惜しまず、

分からないことがあれば、周りのみなさんによく聞いて、

頑張っていって下さいね

     

お疲れ様でしたー!!(中央)

    ・・ カツラは別の方のビンゴの景品です・・

  期待してるよー!!(手前)   頑張ってねー!!(右奥)

 

 

いつもは・・・

なにぶん大人数なので、宴会場のようなお座敷をチョイスするのですが、

今回の忘年会は、ちょっと雰囲気を変えて、

錦町にある 『 みつば 』 というお店でしました

 

 

初めて行ったお店ですが、

店内はちょっと暗めの照明の、落ち着いた感じのお店でした。

一面ガラス張りになっていて、普段なら外の景色が綺麗に見えるはずなのに・・・。

あいにくの雨でガラスが真っ白・・・。

 

 

・・・確か・・・この前の社員旅行でも雨が・・・

もしかして、この中に 『 雨○○○ 』 が・・・いるのかも・・・

 

 

蒸し物料理の影響か、

部屋中がものすごく暑くてお鍋の前に座っている人は汗ダラダラ 

なんと!!

暖房が付けられたままだったのですぅ ~ 。 即!消してもらいました!

お店の方・・・気付いてほしかった・・・

 

 

でもお料理は、なかなか美味しかったですよ

お酒のほうも飲み放題コースだったのですが、

飲み放題メニューの種類としては、

豊富な印象でしたねぇ~

 

 

 

 

 今年もいろいろありましたが~。

 

   

 

 来年もがんばりましょー 

 

 

 

 

 ビンゴゲーム!しましたー。

 

 

景品には・・・例年通り、おっ・・・重たいものが・・・。

ジュース、ビールのセットに・・・おっ・・お米、等々・・・。

 

とってもとってもありがたく喜ばれるものですが・・・

・・・若干

胸中複雑。。。

 

 

 

帰り道・・・どうやっって・・・運ぶ

 

 

電車・・・なん・・・だけど・・・。

 

 

・・・かつぐ???

 

 

てっ・・・手がしびれる・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

2011/12/03 2011年度 秋の日帰り旅行 ★ 第 1 話 ★

 

 

11月19日、岡山原田鋼管、原田工業合同で

こんぴらさん 善通寺に日帰り旅行に行ってきました~ 

 

 

船旅でーす

 

 

原田工業を出発したバスは、土曜日ということもあって、道路をスイースイー

快調走りで、楽しい旅の始まりでーす!!

 

 

・・・ところが雨がパラパラと・・・

ちょっと気になりますが・・・ 

 

 

 

フェリー乗り場に到着! 

 

船の出発時間まで、しばしワイワイおしゃべりタイムです。 

   

ドキドキ!ワクワク!

    今回はどんな旅になるかな?

 

雨でもへっちゃらへっちゃらー!

      楽しく行こうぜいー!!

 

ワイワイ!ガヤガヤ!潮風に吹か

      れながら、ちょっといっぷく。

 

 

その時です!!!  あ゙あああ!!

この場にふさわしくない怪音確かわたしたちの耳に飛び込んできたのでした。

 

 

 

振り返ると・・・

 

 

 

な・なんと!

○○さんズボンがあああ・・・

 

 

・・・!?

 

 

 

。・゜゜・(≧◇≦)・゜゜・。ブァッハハハー!! 

 

 

 

 

そうこうしている間に

お待ちかねのフェリーが宇野港に入ってきましたー。

 

 

 

 

何事も無かったかのように・・・

 

船旅始まりでーす!

 

 

 

フェリーから撮りました!

 

あいにくの雨ですこーし雲がどんよりしていますが、

 

でも幻想的で。。。

 

心が落ち着きませんか?

 

なにか・・・洗われるような。。。

・・・疲れているのでしょうか・・わたし???

 

 

  

フェリーからを眺めながら。。。

 

社長と一緒にパシャ!!

 

潮風清々しい空気

 

やっぱり最高ですねー!!

 

気持ちいいー!!

 

 

   

潮風にもあたったし、次は

  客室でゆったり過ごしましょう!

 

幹事さまです~。

   この後もよろしくお願いしまーす!!

  再び、おしゃべりターイム!!

 

 

 

高松港に到着ー!!

 

 

 

余談ですが。。。

香川私 (ブログ担当者) の母親の故郷で、

私が子供の頃、夏休みになると

毎年遊びに連れて来てくれて、

 

私にとって。。。

 

香川はいわゆる第二の故郷と言いましょうか。。。

と一息つける、癒し場所なのでした。。。

 

 

 

 

少し話がそれてしまいましたが・・・

 

 

早速一行は、

金比羅山へ向けてしゅっぱぁ~っつ!!

 

 

 

 

と、言いたいところですが・・・ 

 

 

 

 

その前に !!!・・・忘れてはいけません!

 

 

 

あの方の・・・

・・・ズ・ボ・ン

 

 

 

 

いざ、ズボンを買いにしゅっぱぁ~っつ!!

 

 

珍道中の始まりで~す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011/12/03 2011年度 秋の日帰り旅行 ★ 第 2 話 ★

 

 

少しばかし、香川を知っている私は

ゆったり景色を見るどころか、

お手軽にズボンが買えそうな、お店の場所を思い出すことで頭がいっぱいでした・・・。

 

 

 

そして・・・ 

 

 

 

お店を発見!!

 

 

○○さんはお店に飛び込み、

 

ズボン無事、購入~~!!

 

修正完了!!ホッ

 

 

 

 

宴会場になる『 琴参閣 に到着しましたー。

 

場所を確認し、

ひとまず宴会場を後にして、

 

一行参道口

 

 

私たちの気合いとは裏腹に、次第に本降りに・・・

しかーしを吐いている場合ではございません!!

まずは、あの大門(365段)を目指せー!!

そして旭社まで628段、御本宮まで785段、奥社まで1368段。

ひたすら登るべし!!

 

 

登ると言えば・・・

 

 

遠藤 管理部長 ~~

 

 

 

大門に到着されましたー!!

 

 

 『 着いた?

 

 

まずは『 大門 で記念撮影

   
 まだまだ登るぞー!!    よし! 第一目標達成 !!    実は高所恐・・・・症なんです~

 

 そして

 

 

お参りしました。

それぞれに想いを込めて。。。

 

   

 

続いて、目指すは 『 御本宮

 

下を見ずに、

ただひたすら、上だけを見て

歩く、歩く、歩く・・・

 

 

そして!!

 

 

御本宮 』に到着しましたー!!

 

しかーし・・・残念なことに 『 御本宮 』まで登り切ることが出来たのは!!

 この2名この写真を撮影したキャメラマン幹事さま~

3名のみ・・・なのでした

 

 

・・・でも、他のみんなも頑張りました。よく頑張ったー!!

 

 

 

続いて、宴会場へ ~

 

 

美味しいお料理  お酒  で、疲れも吹っ飛びますねえ~。

   

 

持ち芸も披露されましたー!!

   
カラオケは僕たちにおまかせ~!  

さすが!しぶい歌声!

       素敵ー!!

 

小学校の時の特技、けん玉を

       披露!果たしてその腕前は…

 

 そして

この日のビッグイベントと言えば???

 

 

 

 

そうビンゴゲーム !

 

 

 

真剣 眼差しです。

緊張の空気の流れる中・・・

 

 

いよいよ

 

VIP賞 発表でーす!!

 

 

 

 

 

・・・ん? か!? かつら!?

 

 

そして見事!

その景品を射止めたのはー!!

 

この方です!!
似合ってる?
 
いや~
やっぱ僕でしょう?
 
いやいや~

俺に決まってるだろう?

 

やがて、楽しい宴会も終わり・・・

一行ほろ酔い気分総本山善通寺へ、いざ~

 

 

 

 五重の塔 素敵ですね

 

お賽銭を入れて・・・
 代表で鳴らせていただきましたー。
 
おぉ!いい鐘の音だ~!
も鳴らしたかったな~。

 

   

善通寺はさすが、広大だなぁ~。

   団体行動しないと迷いそうだー。

 

やっぱり情緒あるよねぇ~。

   いっぱいお参りしようね。

  一足先にお参りしましょ!

 

 

 そして

 

お参りしました。

それぞれに願いを込めて。。。

 

 

今回の旅は、あいにくの天候で非常に足元が悪く、そのため石段が登り辛く、なかなか厳しいものがありましたが、

『 神社・仏閣 』という由緒正しき場所におもむき、澄んだ空気と古き良き時代の文化、建造物にふれることにより、

心が洗われ、清まり、また安らぎを感じた方も少なくないでしょう。

 

心温まる楽しい旅となりました。

 

また晴れた日に、是非もう一度訪れたい場所になりました。

 

 

最後に 。。。

 

 

 

御本宮 まで登り切った3名感想を伺ってみました。

 

 

翌日は日曜でお休みでしたが、1名は『 筋肉痛 で一日中、体が言うこときかず・・・

 

もう1名大風邪 でダウン・・・

 

もう1名は旅の途中より、すでに『靴ずれ』の痛みに耐えて・・・

おられたそうです

 

 

 

 『 御本宮 』までの遠く、長い、苦しい道のりを登り切った『 達成感 』は

今後の人生で『 大きな 』となるでしょう。

 

 

そして、きっと・・・ご利益が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011/10/31 住金物産安全衛生中間報告

 

10/24(月)  住金物産㈱ 大阪本社にて

2011年度 住金物産 安全衛生中間報告が執り行われました。

今回は住金物産グループのうち13社が参加いたしました。

原田工業からは岸工場長、業務課の近重係長、製造課の漆原班長の3名が参加いたしました。

 

最初に

『活動が自走するには何をすべきか?』

『全員参加させるにはどうすべきか?』

というテーマでグループに分かれて討議をしました。

 

グループ討議の感想として、

今回は年に1.2回、もしくは一度もお会いしたことの無い、

他社の方とのグループ討議とあって、少し不安もありましたが、

他社の悩み事や現状に関することなど、

多数の意見交換ができ原田工業の今後の安全への取り組み方について

大変参考になり、有意義なグループ討議となりました。

 

続いて進捗状況の発表会に移り、

原田工業では5つの取り組みについて発表いたしました。

5つのうちの2つをご紹介します。

 

まず、10/29に行いましたKYT(危険予知)講習会について、

そしてもう一つはクレーン、リフトの講習と新人教育についてです。

 

クレーン、リフト講習は毎年行っていますが、

今回は 『 危険性の再認識

ベテラン作業者、若手作業者を選出し、目線を変えて  『見える教育の場 』 にすることを目的とし、

行うことなどを発表しました。

 

新人教育につきましては、今期3名の新入社員を迎えましたことにより、

OJT(下記参照) にて安全教育を実施、毎日行うことにより意識付けを図る・・

などを発表いたしました。

 

OJTとはOn the Job Trainingの略で、仕事中、仕事遂行を通して訓練をすること

単に,部下を現場に放りこんで,成り行きで仕事の要領やコツを身につけさせるのではなく、管理者や先輩が、職務遂行を通して、①組織メンバーとして成長するための布石、②仕事に必要な知識や技能、取り組み姿勢、③仕事をすることの価値や達成感等々を部下や後輩にどう効果的にかつ有効に身につけさせるかを意識的に取り組む育成・指導の活動をOJTと呼びます。

 

●クレーン指導

周囲に人がいないか、確実にセットできているかを確認しながら操作します。

 
●リフト指導

クレーン同様、周囲の状況を常に把握し、バランスを考えながら、緻密な運転操作をしていきます。

 
●ハンドリフト指導

難しい作業ではないですが、荷崩れの恐れがないか、十分に気を付けながら行います。

 

今回は、昨年よりはるかに他社共に

安全に対しての取り組みが強化されていました。

その中でマネキンを使った体感教育の発表がありましたが、

リアルに危険度が伝わってきました。

安全に対する認識を高めるためにも、原田工業でも

是非、実施したいと思いました。

 

今回の住金安全衛生中間報告会で印象に残った言葉がありました。

■ 『 一人一人が考えて動く

■ 『 全員参加が必須

■ 『 P・D・C・A(下記参照)を用いての活動  

■ 『 形より中身→現実的なやり方

■ 『 活動の見える化

この5つの言葉を忘れないよう、日々安全活動に活かしていきたいと思います。 

 

P・D・C・Aとは 事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。

   Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する 。

  1. Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する。
  2. Do(実施・実行):計画に沿って業務を行う。
  3. Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する。
  4. Act(処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする。

 

 

2011/10/29 図面の見方・KYT(危険予知)講習開催

 

教育の一環として、

原田工業スタッフ全員を対象に

岡山原田鋼管の宗友営業部長を講師に招き、

図面の見方講習を行いました。

 

 

図面の見方講習

 

 

昨年に引き続き、本日2回目となります。

 

製品になる前の材料の成分、材質、性質から

加工部品図面の公差や角度の測り方、品質に至るところまで

たくさん学ぶことが出来ました。 

 

普段、図面に関する業務に携わっていない

部門のスタッフにとっては、とても難しい内容でしたが、

今後は、全員が図面を見れるようにし、業務の幅を広げて

いきたいと思います。

 

 続いて、KYT(危険予知)講習が行われました。

 

製造課 係長の

KYT(危険予知)講習についての説明が始まります。

 

グループ毎に分かれて、4つの行動パターンの危険を想定、

討議し、対策を考えていきます。

 

どんな危険がひそんでいるか・・・。

   

グループ全員で意見を出し合い、

危険を想定していきます。

 

たくさんの危険箇所が出てきます。対策

を考え、模造紙に記入していきます。

 

もちろん工場長、各部署の所属長も

参加し、アドバイスをしていきます。

 

各グループの発表です。

グループA班より                                グループB班より                            

 

搬入口のスロープで、薬品缶8個(1個11kg)を積んだ台車を

押し上げている場面について。。。

 

耐火煉瓦置き場の煉瓦(重量2500kg)をホイストクレーンで

移動しようとしている場面について。。。

 

グループC班より                                グループD班より

 

折りたたみ椅子に乗り、ラジエターに足をかけ、ブラインドを

拭いている場面について。。。

 

ダンボール開梱ののため、カッターナイフでビニールロープを

切っている場面。。。

 

 

各グループの発表内容については、他グループから多数の意見対策の提案が出されました。

この講習会で、行動の中には計り知れない危険因子潜んでいるということが分かりました。

今後は、潜んでいるかもしれない危険を常に想定しながら行動していかなければいけないとスタッフ全員で改めて感じました。

 

2011/10/15 2011年度(下期)パソコン教室 業務活用編

 

本日は業務活用編です

今回は現在、既に『エクセル』の書式で作成しているものを

より発展させたものに作り変え、業務に活用していくことを目的とした内容です

データを入力するだけの表ではなく、それを集計グラフに展開分析へ・・・と。

それが業務の改善、品質の向上、やがては原田工業の発展へと導いていけるような-

そんなひらめき形にしてもらえれば。。。

という思いで進めていきました

今後はパソコン教室の中だけではなく、

実際に各々の担当業務の中で、これは!と思うもの。そしてより意味のあるものを日々考え、作り

活用していってほしいと思います。

今回は日常業務でパソコンを使用しているメンバーを対象に行いましたので、

既にきっと。。。何かを思いついて取り掛かかってくれているのではないでしょうか

 

2011/10/01 2011年度(下期)パソコン教室開催

 

2011年度 下期 パソコン教室開催の日がやってきましたー

今期は前期(上期)で行った内容のおさらいと

実際の業務で使用している手書きの表を『エクセル』に作り変えたり、

既にエクセル作成しているものはより使い易く変化させたり・・・と1つ上のランクを目指してもらう予定です

一回目のおさらい編は久々のパソコン教室ということもあって、若干ウロ覚えな箇所もありましたが

教室が進むにつれ、徐々に感覚を取り戻していってくれました  いろんなパターンの計算式や表の作成を

復習してもらいましたが、これから『エクセル』を使いこなしていく上で非常に大切なところです。

とにかく慣れることが一番ですので、どんどんいろんなものを作っていって下さい

 

 

2011/10/01 安全祈願祭

 

本日、沖田神社から2名の宮司様をお迎えして、

原田工業事務所内に於いて、安全祈願のお祓いが執り行われました。

 

         

工場の安全操業と社員全員の安全を神様に願い、祝詞を奏上いただきました。 

 

          

建物の四隅にはお神酒、お米、お塩、白紙を撒きお清めしました。工場内もお祓いをしていただきました。

 

  

原田工業社長ならびに工場長より玉串奉奠をし、社員全員で安全を祈願しました。

 

2011/08/01 熱中症対策その2

 

今期、2回目の熱中症対策である『保冷タオル』を購入しました。

先日購入しました冷蔵庫が、またまた活躍してくれます

熱中症はとても怖いです・・・。

タオルをこまめに冷やして必ず着用し、業務にあたってほしいと思います。

 

2011/07/25 社長より差し入れを頂きました!!

 

わが社社長より、スタッフ全員にお茶やスポーツドリンクなどの差し入れがありました

ありがとうございますスタッフにとって今は、何と言っても飲み物が一番です

何だか元気が湧いてきました   先日購入しました冷蔵庫に早速入れさせて頂きます

スタッフ一同!!これからも原田工業発展のために頑張ります

2011/07/22 熱中症対策その1

 

今期新たに、熱中症対策として冷蔵庫を購入しました

工場内の数ヶ所に設置し、そして・・・数日が過ぎました。。。

果たして、冷蔵庫はちゃんと活用されているでしょうか

現在の使用状況を聞き取り調査してみました!!

大変、好評のようです

今までは、工場内設置の冷水器や各自が持参する水筒で水分補給をしていましたが

水筒のように飲む量に限りがあるなど、若干の問題がありました

しかし、冷蔵庫だと各自が持ち寄ったお茶やミネラルウォーター、スポーツドリンクなどを

ストックしておけるし、いつでも飲めるので、知らない間に熱中症で倒れるような心配もありません。

何と言っても身体は資本です

暑さ知らずで、この夏を乗り切りましょー

2011/05/07 歓送迎会

 

岡山原田鋼管、原田工業では4月に新入社員を迎え、そのNEWフェイスたちも少しずつ業務に慣れてきたようです

弊社では6月に現社長の退任と新社長の就任を控え、

このたび、NEWフェイスたちと合同の歓送迎会を行いました

社員全員参加の賑やかな歓送迎会となりました。

いつも盛り上がるのはカラオケですが、今回は趣向をこらして、ギターが得意なスタッフの歌と生演奏が披露されました

歌もギターももちろん素晴らしかったのですが、それよりも何よりも現社長に贈るために作られた替え歌がとてもユニークで

笑顔いっぱいの楽しい歓送迎会になりました

 
す、すごい格好の人が登場してきました!   美しい歌声とギターの音色、そしてなんといっても、ユニークな替え歌でみんなを楽しませてくれました!!

 

2011/04/01 入社式

 

入社式がやってまいりました

今日は、新入社員の皆さんに緊張が走ります!!

まずは参加者全員の紹介から始まり、社長ならびに先輩からの祝辞が贈られ

辞令の授与、そして新入社員の皆さんから一言ずつ、この日を迎えた気持ちと今後の意気込みが延べられました

皆さんの人生にとってこの瞬間は、大変大きな出来事のひとつになったのではないでしょうか-

そして、最後に記念撮影が行われました

この時にはやっと、新入社員の皆さんの表情も少し和らいでいたそうです

皆さん今後の活躍、期待してますからね

 
 辞令授与式   少し緊張してるかな~。    辞令授与式    気持ちが引き締まります。    

 

   
 辞令授与式      粛々とした雰囲気の中で・・・。     記念撮影   表情が和らいで笑顔が見られます!

 

 

2011/03/31 無事故無災害500日達成

 

原田工業は3/31本日をもって、無事故無災害500日達成しました-

これも、毎朝のミーティングのKYT活動、毎週、週初めに報告される安全達成状況(カウントダウン)より

スタッフ個々の安全意識を継続し共有化出来たことから、達成出来たものだと思います

次の目標は1000日ですが、短期目標として年間無災害を推進していきたいと思います

 

2011/03/28 入社式準備

 

原田工業では、親会社である岡山原田鋼管と共に、今年度4月より新入社員を迎えることとなりました

4/1には入社式が執り行われます

入社試験や面接を突破して、みごと採用となった皆さんが初めて社会に出る公式の場

社長をはじめ、先輩たちからどのような祝辞が贈られるでしょうか

新入社員のみなさんから、どのような答辞が返ってくるでしょうか

辞令の授与は皆さんにとって、気持ちが引き締まる一瞬ではないでしょうか

皆さんにとって良き記念日となるように、入社式を目前に着々と準備が進められています

2011/03/21 パソコン教室 前編終了

 

2011年度上期(前編)パソコン教室もいよいよ活用編の最終日がやってきました-

未経験者、初心者、上級者と様々なメンバーで始まったパソコン教室も、今日で

前編最終回を迎えます!

今回は主に表の編集でしたが、前回とは違い少し複雑な編集内容になっていましたので、

参加者は、終始真剣な面持ちでした。

やはり、未経験の参加者にとっては、少々難しかったようですが、

それでも、パソコン教室を終えた後の表情はとても前向きで、今回の参加者全員

次回の下期(後編)も参加を希望しました

おおげさな言い方かもしれませんが、今回のパソコン教室で

またひとつ、原田工業の結束が強くなったような・・・そんな気がしました

2011/02/17 新入社員 工場見学

 

本日は、新卒内定者の工場見学を行いました

以前にも就職希望者のための工場見学を開催いたしましたが、

その際は、就職希望者からたくさんの質問を受けるなど、前向きな就職活動がうかがわれました

 

本日の工場見学では、入社を目前にした内定者とあって以前にも増して、

一言では表しにくいですが・・・なにか。。。熱意と言いますか、見えない意欲を感じました。

 

印象深かったことは、前回の工場案内で『工場では、重い荷物を運ぶことも多々ありますので、

女性はちょっと大変かも~』・・・そんな話しをしましたところ、

内定者の一人(女性)が、この間になんと!重い荷物を持つ練習・・・をしていたとのこと。驚きました

まだ採用試験を受ける前の段階で、どこに就職するかも決まってない状況で、

そのような行いができる!ということに関心しました。すごく純粋な心を持った若者だなぁと思いました。

その女性は前回の工場見学でも、とても真面目な感じで、気持ちの良い挨拶ができ、

受け答えもハキハキしていました!工具類にも詳しくて、いつからでも仕事が始められそうな・・・

そんな雰囲気をかもし出していた記憶があります

 

彼女は、まだ学校に通っている頃から、既に社会人になる心構えができていたように思います。

新人を教育していかなければならない立場ですが、逆に学ばせてもらいました

 

 

 

2011/02/05 パソコン教室 実践編

 

基礎になる初級編が終わり、いよいよ実践編に突入しました

今回の文字入力の練習は、単語から長文に、そして表の作成及び編集というように少しレベルが上がってきました

前回の初級編に引き続き、全体的に緊張の中にも、こころなしか・・・イキイキとした目に、ワクワク感というか、なんとなく

パソコンを楽しんでいるような。。。そんな雰囲気が感じられました

パソコンに自然に馴染んでいって、業務にどんどん活用できる日が近いのではないでしょうか-

 

2011/01/14 パソコン教室開催

 

原田工業では1/10よりパソコンの未経験者、初心者、上級者と様々ですが、各部署より多数の希望者が集まり、  

2011年度上期(前編)のパソコン教室が開催されました

原田工業では初めての試みで、教える側も教えられる側も若干、気恥ずかしさと緊張が入り混じった中での始まりでした                  

まずは、全くパソコンを触ったことがないという、未経験者のみのエクセル初級編です                          

パソコンの起動からエクセルの機能、キーボードの操作方法、文字の入力・・・と段階を踏んでいくうちに徐々に表情が和らいで                  

きたようでした 今までパソコン』・・・という単語だけで抵抗を感じていた人も、なんとなく。。。目がイキイキとして

いるように見えますこの調子で、次回の実践編に臨んでもらいたいと思います

   
講習風景        

 

 

 

 

 

 

2011/01/13 ホームページを開設いたしました。

 

新年明けましておめでとうございます。 

この度、ホームページの開設に伴い、原田工業スタッフブログもあわせて公開させていただくこととなりました。

 

原田工業のトップページにもありますが、スタッフは幅広い年齢層で構成されており、各分野ではみんなスペシャリストです。       

不得手な部分はお互いに補い合い、常にチームワークを大切にしながら、繁忙期等はどの部門にでも応援に入れるよう

何でも出来るスペシャリストを目指して日々奮闘しております。

 

新年を迎え、心新たに、これからもお客様のご期待に添えるよう、社員一丸となって努力してまいりますので                  

原田工業をどうぞよろしくお願いいたします。