〒703-8225
岡山県岡山市中区神下86-1
TEL:086-279-6673(代)
FAX:086-279-9033

本社工場
TEL:086-279-6670
FAX:086-279-9037

>
スタッフブログ

スタッフブログ

2019/05/31 演練を行いました。

 

5月11日に演練、類災検討会、労災かくし防止の講習を行いました。

 

 

演練1

   

安全品質保証部お手製の粘土の手。

  機械とパイプの間に挟まれた!   中の粘土が見えるほどえぐれています。

 

ルールに違反して、安全カバーを外して作業をした結果、手を挟まれたという設定で行いました。

 

安全品質保証部のアドバイザー力作の粘土製の手。

内部には針金が入っているので、指が自在に動きます。

服まで着せて、よりリアルな仕上がりになっています。

 

全員が見守る中、いよいよ機械へ手を挟みます。

パッと見れば軽く挟まれたように見えますが、機械の力は強靭です。

青い手のひらにはパイプでえぐられた跡がついていました。

針金が入っているからこの程度ですが、生身の人間であれば貫通しているだろうとのことです。

 

 

演練2

 

   
人間に見立てた風船。   的をめがけてパイプの束をあてる。  

パレットが倒れ、風船が割れた。

 

 

退避確認をせずにクレーンを動かしパレットが倒れて後ろにいた人が被災する設定で行いました。

 

またまた安全品質保証部アドバイザーお手製の風船付きダンボールを置き、段ボールに的を書いて準備完了です。

 

クレーンを動かすと揺れるので慎重に的を狙います。

パイプが当たると大きな音をたて、パレットが倒れました。

そして後ろに置いていた風船はひとつ残らず割れていました。

もしこれが人だったらという恐ろしさを感じ取れ、演練は成功に終わりました。

 

皆さんルールをしっかり守り、安全第一で作業をしましょう。

 

 

類災検討会

 

   
グループで意見を出し合う。   出た意見を模造紙にまとめる。   グループごとに発表。

 

グループに分かれ、災害事例を題材にし、発生原因や当社に置き換えた場合の災害の可能性について、

自由な意見を出し合いました。

 

人、物、設備、方法の観点から原因を考えていたグループがあり、

他のグループでも同じようにすることで、発生原因を追究しやすくなりました。

 

グループごとに出た意見を模造紙にまとめ、発表を行い、自分のグループではでなかった

観点を知ることが出来ました。

 

 

労災かくし防止勉強会

 

 

労災かくしを未然に防ぐため、資料を用いて勉強会を行いました。

 

事例によると、上司の指示で労災かくしの片棒を担がされることが多いようです。

 

労災かくしは犯罪!一緒に黙っていた人も同罪!

 

労災かくし何でも報告し合える職場づくりを意識していきたいですね。

 

 

2019/04/16 新人歓迎2019

 

新人歓迎会2019

 

   
ボーリング参加者一同。   社長が見守る中、直前にガターを出してしまい、スペアを狙う新人Kくん。   優勝を果たしたDチームを率いた工場長の雄姿。

 

4月13日(土)に新人歓迎会を開催しました。

20名の参加で、1チーム5名、計4チームの対抗戦を行いました。

ストライクがでると自然とハイタッチが生まれ、敵チームの人とも喜び合い、

大盛り上がりの大会となりました。

 

 

 

ボーリング後の夕食会

 

 

 
手前はボーリング個人優勝のOさん   7名が合流し、27名での食事会。

ボーリングの後にみんなでお食事。

疲れた体に茶碗蒸しが染み渡りました。

 

おいしいご飯を食べながら、ボーリングの順位発表と、

くじ引き大会が開かれまたまた大盛り上がりでした。

 

 

                               

 

 

 

                              幹事のお二人、お疲れ様でした                    

2019/03/20 2019年度 年間安全標語決定

 

 社員から募った安全標語の中から、厳選なる審査を経て、

 2019年度の安全標語が決定致しました

 

 最優秀賞は

指差し 声出し 元気だし ゼロ災職場で 家族も笑顔

 

 優秀賞は

*慣れた作業 初心に戻り 指差呼称 よし!

*お互いに 声を掛け合い 安全確認     

 

となりました。

 

 来年度もご安全に

 

2019/01/29 マラソンに出場しました。

 

           ももたろうリレーマラソン2019

 

1月27日に倉敷マスカットスタジアムにて行われた

マラソン大会に参加しました。

 

健康促進の一環として、発起人の社長を筆頭に

6名が1チームとなり、力を合わせて力走。

 

見事3時間46分で完走しました。

 

職場で直接関わることが無いメンバーとの交流

にもなり、有意義な日曜日でした。

 

2019/01/18 岡原の歴史講演会と沖田神社参拝

 

 
岡原の歴史に聞き入る社員   会社設立から現在までを話す語り部・田中部長と社長、社員

>

岡原の歴史講演会                                                           2019.1.12

 

 

岡山原田鋼管の設立からの歴史を学ぶ会が開かれました。

 

歴代社長の人柄や、仕事に対する姿勢などを聞き、

日々の仕事に反映させていきたいと思いました。

 

 

 

   
リズミカルな太鼓の音色に聞き入る   2019年もどうかご安全に!   お守りを頂戴いたします

 

 

沖田神社参拝                                                             2019.1.同日

 

 

2019年の安全と健康を祈って、社員一同

沖田神社へ参拝に行きました。

 

今年も元気でご安全に!!

2018/12/27 社員旅行2018
 
皇居前にて銅像と社員一同   屋形船にて海鮮をいただく

>    10月20日、21日の2日間で、東京観光に行ってまいりました。

   夜は屋形船にてカラオケなどで盛り上がりました。

        

2018/12/27 カレー昼食会

 

 
カレーを作ってくれたメンバー   隠し味を探りながら食べる社員

>     カレー昼食会を開催。

   おいしくいただきました。   

2017/07/17 移転のお知らせ・全体演練

こんにちは。岡山原田鋼管スタッフブログです。

6月12日に本社の神下への移転が完了致しました。
工事期間中は皆様にご迷惑をお掛けいたしました。
ご理解とご協力を頂きましたことを、改めてお礼申し上げます。

 

移転祝いの品も沢山頂きました。


新しく出来たエントランスは素敵な花々でいっぱいです。
誠にありがとうございます。


社員全員が一緒になり、さらにパワーアップして参りますので、
岡山原田鋼管を今後ともよろしくお願い致します!

 

さて、先日本社が合併してから最初の全体行事が行われました。
今回は、「指差呼称」をテーマに「演練」を行いました。


「玉掛け・クレーン作業時」と「横断歩道通行時」の指差呼称について
演練をしました。

 

この度の移転工事で、工場内に新しく5つの横断歩道が設置されました。
そこを通行する際に、立ち止まって指差呼称するようにルールを決めました。

まず、安全品質保証部による作業標準書の説明の後

お手本を見せてもらいました。

 

そして、社員全員で演習をしました。


 

 

この後、同様に玉かけ・クレーンについても行いました。

 

 


 

最初に書いた通り、今回が本社移転後初の全体演練でした。
これまでは、今まで製造現場と直接関わりがなかった営業部・管理部も
これからは工場内に入る機会が増えると予想されます。
そこで、社員全員の安全を確実に確保するために、
このテーマを選びました


「指差呼称」を課題とされている製造現場も多いのではないのでしょうか?
当社も例外ではありませんでした。
しかし!今回会社全体で徹底しよう!と決めました。
「恥ずかしい」なんて思う気持ちもあるかもしれませんが、一度全員で一緒に演習することで
恥ずかしい気持ちを忘れることができました。

演練をしてから一週間以上経ちますが、社内には「ヨシ!」という声が響き渡っています。
安全を確保することはもちろんですが、確認の声が聞こえることはとても気持ちがいいです。

これからも永久的に「指差呼称」を続けられるようにがんばります

2017/04/17 2017年度入社式

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです!
4月も中旬を迎え、温かくなってきましたね(^0^)
岡山市は、雨が続いています><
ですが、花粉症の私はちょっと嬉しかったりします(笑)

 

さて、春は出会いの季節!
岡山原田鋼管にも2人の新しい仲間が加わり

4月1日に入社式を行いました

 


まず最初に田北社長より祝辞です!

 

 


この日から現場で作業をする二人へ、
安全」について重点的にお話を頂きました

 

 


そして、田北社長より辞令が手渡されました。

 

 

 

 

次に、先輩社員による祝辞と新入社員による答辞です。

 

歓迎の言葉、そしてこれからの意気込みを述べました!

 


そして最後に、安全品質保証部より

経営方針と新入社員としての心構えについて

お話して頂きました。

 

 

新入社員の二人、一生懸命お話を聞いています!

 

そして無事に入社式を終えることができました。

 


少しだけ私の感想を書かせてください。
今回の入社式で私は初めての祝辞にチャレンジしました。
この二人が私にとって初めての後輩社員です。
新入社員を迎える式ではありますが、私自身もこの日を境にまた一つ
ステップアップ出来たような気がします。
私にとっても、入社したお二人にとっても、とっても意味のある式だったと思います。

切磋琢磨して、お互いに成長していきたい気持ちでいっぱいです!


岡山原田鋼管はこれからますますパワーアップすること間違いなし!です( ^ω^ )

 

そして、今年度もスタッフブログを…

<よろしくお願いいたします

 

2017/03/13 全体演練

こんにちは!岡山原田鋼管スタッフブログです。

大雪続きだった今年の冬も終わり、いよいよがやってきますね♪
岡山は日も長くなってきて、冬の終わりを感じています(*^_^*)


先日、東岡山工場で毎年恒例の「全体演練」を行いました。
今回は「フォークリフト」がメインの講習でした。

 

実は…2月に新しいフォークリフトに入れ替えをしました!


なので、新しい機能の説明を交えて、実演をしてもらいました。

 

大きな変更点は2つあります!

1つ目は、走行音です!
今まではチャイムでしたが、新リフトは音楽が流れるようになりました。
チャイムだと、工場内では機械の音で聞こえにくいこともありました。
しかし、音楽だとしっかり聞こえます♪


フォークリフトが近づいてきているということが、今まで以上に
しっかり分かるようになりました!


2つ目は、バック走行をするときに、後ろに青いライトが出るようになりました。


 

歩行者はフォークリフトの位置と動きが分かり、危険を避けることができます!

他にも、フォークリフトの走行に伴う危険について、実演で教わりました。

 

実演の後は、「フォークリフト作業に潜む危険」の動画を鑑賞しました。

 


主に、フォークリフトによる災害についての内容です。
 

 

今回教わった中で一番印象的だったのは、

フォークリフトの災害の多くは お互いの注意で防げるということです!


リフトを運転する人はもちろん、同じ環境で働く私達も同じくらい注意をする
必要があるということを学びました。

 

今年度も残りわずかですが、年間無災害達成に向けて
また社員全員が安全に過ごす為
より一層気を引き締めてまいります!

 

2017/01/17 安全祈願2017


新年明けましておめでとうございます。
本年も岡山原田鋼管株式会社、並びにスタッフブログを宜しくお願い致します。

 

寒い日が続いていますが、皆さま風邪などひかれていませんか?

晴れの国である岡山市も、最近はがちらつく日が続いています。

寒さ対策だけでなく、乾燥や雪への対策も必要ですね(><。)

そんな、寒い日が続く毎日ですが!新年の恒例行事をしてきました


2017年1月7日


岡山原田鋼管、新年の恒例行事!

それは沖田神社へ安全祈願です!

今年も社員全員で行って参りました( ^ω^ )

 

ご神職様による御祈祷をして頂き…

 

 

一年の商売繁盛・安全祈願を致しました。

 

そして最後に、熊手や御神酒などを頂きました。

今年も一年、無事故無災害で過ごせるよう見守っていて下さい。 

 


神様に御祈りしたように、安全第一で過ごせるよう
社員一同、一層努力して参ります。

 

皆様にとって、今年が幸多き一年になりますようお祈りいたします。
そして、本年も変わらぬお付き合いのほどをお願い申し上げます。